Youtube100曲アップ達成しました!

【ハワイ旅行記】3泊5日で満喫する弾丸マタニティ海外旅行ハネムーン♪

この記事は約14分で読めます。
スポンサーリンク

fullnote
fullnote

ハワイはやっぱり最高!

こんにちは!ふるのーと(fullnote)です!(*^^*)

 

ハワイ2泊4日のハネムーン旅行に行ってきましたー!

深刻なトラブルもありましたが帰ってきてみれば良い旅でした◎(*^^*)

 

以下のような人に読んでもらいたい記事です。

  • ハワイ旅行を検討している人
  • マタニティハネムーンを検討している人
  • 海外旅行の費用やプランを調査している人
  • ふるのーとさんの旅行記を楽しみにしている人

 

スポンサーリンク

【マタ旅】妊娠中でもハワイ旅行を満喫!

「妊娠中に海外旅行なんて大丈夫なの?」と思い悩む人たちが世の中に沢山いると思います。

私達もそうでした。

 

「全く問題ないです!」とは言えませんが、少なくとも私は行って良かったです。

 

行く前に色々調べましたので良かったら判断の参考にしてみてください。

 

マタ旅でハワイに行くときの注意点はこちら
【マタ旅】妊娠中に新婚旅行で弾丸ハワイ!海外マタニティハネムーンでの注意点と楽しみ方!

 

ハワイとは?

ハワイと聞いてどんなところを想像しますか?

青い海をとにかくイメージしますよね!

そんなハワイの基本情報を準備編としてまとめていきます。

 

ハワイの場所・位置

ハワイ州は大西洋の真ん中にあるアメリカの州のひとつです。

海の中にポツンとあるのが地図を見るとよくわかりますね。

周りに何もなさすぎて少し不安になるくらいです。(;^ω^)

 

みんながイメージするハワイは実はオアフ島

ハワイ諸島は、ハワイ島、マウイ島、オアフ島、カウアイ島、モロカイ島などの8つの島と100以上の小島から構成されています。

 

よく耳にするホノルルワイキキは実はオアフ島にあります。

ハワイ島じゃないんです。。

 

これは私も初めて知ったときは驚きました。

 

メインとなる国際空港もオアフ島にあるため、ハワイに旅行に行く人はオアフ島に旅行に行くんですね。

時間がある人や二回目以降の人がハワイ島に行くみたいです。

ハワイ島はめちゃくちゃ自然豊かで癒やされるらしいので次回行くことがあれば行ってみたいです!

 

ハワイの時差は? 日本プラス19時間

日本とハワイの時差は19時間

 

ハワイと日本の時差は19時間です。

ハワイの時間プラス19時間が日本時間です。

ハワイが1:00(UTC-10)の時、日本は20:00(UTC+9)です。

 

ただ、19時間だと少し計算しづらいのでハワイの時間のマイナス5時間、かつ一日前に進める、ということで時差を計算することが多いみたいです。

日付変更線をまたいでいるので一日前に進めるというわけですね。

日本時間から計算する場合はプラス5時間して1日戻せばOKです。

日本が10月11日10:00だとしたら、ハワイは10月10日の15:00という感じです。

ハワイ時間と日本時間の早見表

ハワイ1:002:003:004:005:006:007:008:009:0010:0011:0012:00
日本20:0021:0022:0023:0024:00
(0:00)
25:00
(1:00)
26:00
(2:00)
27:00
(3:00)
28:00
(4:00)
29:00
(5:00)
30:00
(6:00)
31:00
(7:00)
ハワイ13:0014:0015:0016:0017:0018:0019:0020:0021:0022:0023:0024:00
日本32:00
(8:00)
33:00
(9:00)
34;00
(10:00)
35:00
(11:00)
36:00
(12:00)
37:00
(13:00)
38:00
(14:00)
39:00
(15:00)
40:00
(16:00)
41:00
(17:00)
42:00
(18:00)
43:00
(19:00)

まあ、最近はスマホで2つの地区の時計(世界時計)が表示できるので困ることはないと思いますが、まとめると上記の早見表のようになります。

 

ハワイの天気(気温・降水量):おすすめ時期は5月中旬〜7月中旬の乾季

ハワイは平均気温が一年中20℃~30℃という非常に温暖な気候で有ることが人気の一つです。

 

5〜10月の夏場は非常に過ごしやすいベストシーズンです。

中でもおすすめの時期は5月下旬~7月中旬です。

人気のGWと夏休みは金額がとんでもないことになっていますが、GWと夏休みに挟まれたこの時期は金額も少し落ち着くのおすすめです。

 

年中晴れているイメージのあるハワイですが、夏の乾季と冬の雨季があります。

冬の時期は夜は少し肌寒いときもあるので上着を持っていくと良いでしょう。

【楽天】カーディガン人気ランキング!

 

ハワイの服装!おすすめとNGファッション

ハワイの服装はかなりカジュアルで大丈夫です。

 

トップスはTシャツやノースリーブ、下はハーフパンツの人が多かったですね。

冷房が効きすぎているときがパーカーや羽織れるものは持っていったほうが良いでしょう。

 

日本人はロングスカートや長袖の人も多かったので過ごしやすい服なら何でも大丈夫そうです。

 

ハワイのレストランの「ドレスコード」が気になるところですが、高級めのレストランに行くのであれば、水着やショートパンツ、タンクトップ、ビーチサンダルでの入店は控えましょう。

 

無難な服装としては、男性は襟付きのシャツ、長ズボン(ジーパンは避ける)、靴(ビーチサンダルでなければOK)、女性はワンピース、ブラウス+スカートなど過度な露出を避ければ大丈夫です。

 

おすすめはアロハウェアです。

アロハシャツはハワイでは正装ですので「ドレスコード」を気にする必要はありません。

せっかくですので現地でアロハウェアを買って現地のレストランに行ってみてはいかがでしょうか。

 

あとマスクは控えましょう。

日本ではよく見る光景ですが、ハワイでは怪しく見られます。

 

ハワイの言語は?もちろん英語!ハワイ語もあります。

ハワイはアメリカですのでもちろん英語が公用語です。

英語が使えるのは安心ですね。

 

ところでよく聞く「アロハ」って何語なのでしょうか?

これはハワイ語で、ハワイ諸島先住民のポリネシア人であるハワイ人の先祖代々の言語で実はこれも公用語として認めれられています。

 

ハワイ語について事前に勉強しておく必要はありませんが、現地での挨拶は「アロハ~」と気軽に使うと良いと思います。

 

ハワイ・ホノルルのWiFi事情と無料フリーWiFiスポットについて。おすすめはSIMカード!

ハワイではホテルやショッピングモールではWifiが使えるところがほとんどですので安心です。

 

ただ、ビーチや移動中、アクティビティの最中はもちろんWifiは使えません。

おすすめは日本にいるときにハワイで使えるSIMカードを購入していくことです。

 

詳しくは以下記事をどうぞ!
【ハワイおすすめSIMカード】日本Amazonで買えるMAXSIMとMOSTSIMを実際に使って比較してみた!

 

ハワイ旅行の注意点!お酒と歩きスマホとカメには注意!

禁止

ハワイには日本とは違うルールが存在します。

事前に注意事項をチェックして警察に捕まらないようにしましょう。

 

アルコールについて-路上飲酒厳禁!

ハワイでお酒とタバコは21歳からです。21歳未満の飲酒は禁じられていますので注意しましょう。

また、ビーチや路上などの公共の場では飲酒出来ませんので注意が必要です。

 

歩きスマホもNG!

そして歩きスマホしながらの道路横断もダメです。

気をつけないと逮捕されちゃいますよ!

⇒外務省 海外安全ホームページ:歩行者に対する交通取締りの強化について

 

カメを見つけても触っちゃダメ!

ハワイといえばウミガメが見れることで有名ですが近づいてもいけません。

6フィート(約2メートル)以上離れた場所から見学する、餌を与えてはいけないといったルールを守りましょう。

 

ハワイの通貨は?クレジットカードは使える?

ハワイの通貨はドルですね。

もちろんドルは使えますが、必ずクレジットカードを2枚は持っていきましょう。

楽天カードは年会費無料&還元率1%の超お得カードです。

持っていない人は旅行に関わらず作っておきましょう。

 

ハワイはチップ用に現金を少し持っておく程度で、ほとんどクレジットカードで決済可能でした。

 

ハワイの移動手段は?

ハワイでは電車は通っていないので移動手段はバスかタクシーが中心になります。

 

主要観光地をまわるトロリーが有名ですね。

観光地を一日かけて回るのには良いと思います。

ただ、私のおすすめは「Uber」です!

 

初めてUberを使ったのですが、めちゃめちゃ便利でした!

利用料金は事前にわかるし、車を待ってる間や移動中はアプリで車がどこを走っているか確認できます。

しかも料金はそこまで高くないですし、何より運転手と英語で会話をする必要がありません!(笑)

超便利なので是非アプリをインストールしていってください。

空港から街中までの移動もUberが良いと思います。

Uber

Uber 2000円分のクーポンコード⇒32szn7

Uber Technologies, Inc.無料posted withアプリーチ

ハワイの物価は安い?高い?

ハワイの物価は日本と比べて少し高めです。

軽く食事をすると2~3000円かかります。チップもありますしね。

何でもハワイは全米一で生活費が高い州とも言われているそうですよ。

 

旅行中は使うところには使う、節約するところは節約する、といったようにメリハリをつけて行動するとよいでしょう。

 

ハワイ旅行に持っていったもの

私がハワイ旅行に持っていったものは以下くらいです。

荷物は少ないのが好きなのでどこに行くときもこれくらいですね。

  • パスポート・お金
    • パスポート(&コピー&写真)
    • 現金(日本円・ドル)、クレジットカード
  • 衣類
    • 日数分の着替え
    • (水着は現地購入)
    • サンダル
  • バッグ
    • バックパック
    • ボディバック(移動用)
    • 収納グッズ
  • スマホ
    • スマホ
    • SIMカード
    • 充電器
    • モバイルバッテリー
    • ケーブル類

 

【予算】ハワイ2泊4日旅行で使った費用は20万円!

私がハワイ旅行で使ったお金は一人あたり22万円くらいでした。

 

詳細は別記事に詳しくまとめました!
【相場】初めての3泊5日ハワイ新婚旅行の費用と予算を公開するよ!

 

ハワイ旅行は個人手配と格安ツアー安いのはどっち?

ハワイ旅行は個人手配とツアーどちらがお得に行けるのか。

気になるところですよね。

 

結論から言うと出発まで数ヶ月以上あるならHISやJTBのパッケージツアーが安くていいと思います。

年末年始によくキャンペーンやってますよね。大手なら多少高くても安心ですしね。

HISのWEB限定海外ツアーを探す

JTBで格安海外旅行パッケージを探す

 

でもタイミングよく良いものが見つかるとは限りませんよね。

 

よいプランが見つからないときにはプロに依頼するのが一番です。

タウンライフ旅探しというサイトで無料で依頼できるので一度依頼してみることをおすすめします。

【評判】タウンライフ旅さがしで海外旅行おすすめプラン無料一括依頼!

 

ハワイには何度か行ったことがあるという人は、航空券も現地ツアーもホテルも個人手配にするので良いと思います。

 

航空券⇒スカイスキャナー

ホテル⇒エクスペディア

現地ツアー⇒ベルトラ

 

ちなみに私は色々あって直前の予約になってしまったので個人手配で申し込みました。

 

ハワイで泊まったおすすめホテル

私が今回泊まったホテルですが「パーク ショア ワイキキ(Park Shore Waikiki)」というホテルに泊まりました。

 

ワイキキエリアの海沿いの一番東側にあります。

海の目の前にあるので景色は良いです。

ホテル代は1泊2~3万円です。

中の上くらいのホテルだと思います。

良いホテルなので是非ハワイに行くときは候補にしてみてください。

Booking.com  Expedia

 

 

2泊4日(4日間)ハワイ旅行おすすめプラン

今回、私のハワイ旅行のプランを紹介しますね。

実は一週間のハワイ旅行を予約していたのですが、台風が直撃しました。。。

その結果フライトが欠航になり、フライトをなんとか変更、そしてハワイ滞在時間が大きく短くなりました。。

 

詳しくはこちら⇒【ハワイ旅行記0】ハネムーンが台風直撃で辛かった話聞く?

 

なのでどちらかという弾丸旅行です。

とはいえ妊娠中なので無理はしないプランです。

滞在時間が少ない初ハワイ旅行を計画している人の参考になればと思います。

 

ハワイ旅行記:1日目

時間内容
1日目
19:00成田空港集合
21:20成田空港発
1:50グアム国際空港着(トランジット)
7:00グアム国際空港初
18:30ダニエルKイノウエ(ハワイ)国際空港着
21:00ホテルチェックイン
21:30外出
22:30夕食@デニーズ
0:00就寝

本当は成田からハワイに直行便で寝てれば着くはずだったのに、台風のせいでグアム経由のフライトになりました。。

しかもグアムのトランジットが中途半端に長いという。。しかも深夜だから街出ることもできないし。

ここはかなり不満でした。台風なんで仕方ないんですが。。

ハワイに行くなら絶対直行便がおすすめです。

 

この日は夜の海沿いをぷらぷら散歩してデニーズでディナーを食べて就寝コースでした。

 

ハワイ旅行記:2日目

時間内容
2日目
5:30起床
6:00ビーチ散策、朝日鑑賞
6:40半日観光ツアー集合場所
7:00ダイアモンドヘッド登頂
9:00モアナルア・ガーデン
9:30ドール・プランテーション
11:00天使の羽の壁
11:30ソープファクトリー&コーヒーファクトリー
12:00昼食
12:30ハレイワ散策
14:30ホテル帰宅
15:00ビーチ
17:00サンセット・ディナークルーズ スターオブホノルル号
20:00下船
20:30タンタラスの丘夜景鑑賞ツアー
22:00ホテル帰宅
0:00就寝

二日目は午前は観光ツアー。

帰宅後少しビーチにいって夜はクルーズディナー、そして夜景を見にタンタラスの丘へ。

この日が一番詰め込んだ濃密な日でしたね!

 

ハワイ旅行記:3日目

時間内容
3日目
5:30起床
7:00朝食@Sunny Days
8:25アトランティス潜水艦ツアー ピックアップ
11:00アラモアナ でショッピング
13:30アラモアナ出発
14:00ホテル帰宅~ビーチ
21:00ディナー@アランチーノ・ディ・マーレ
22:30ホテル帰宅
0:00就寝

3日目はSunny Daysというお店で朝食をとって、その後潜水艦ツアーへ。

帰りはアラモアナセンターで降ろしてもらって昼食とショッピング。

午後帰ってきてからはビーチとホテルでのんびり。

夜はディナーを食べにお出かけ。

 

ハワイ旅行記:4日目

時間内容
4日目
5:30起床
6:00朝食@エッグスン・シングス ワイキキビーチ
8:30チェックアウト
9:30ダニエルKイノウエ(ハワイ)国際空港着
11:30ダニエルKイノウエ(ハワイ)国際空港出発
14:30+1Day成田空港到着

フライトのある最終日は最後のハワイを楽しむべく、6:00からやっているエッグスン・シングスへいって最後にビーチをぷらぷら散歩しました。

 

その後はUberでホテルから空港までいって帰国のフライトでした。

 

短いようで充実したハワイ旅行が楽しめたと思います。

 

台風を乗り越え、満喫したマタニティハネムーン

台風の影響で大きく予定変更せざるを得ない状況でしたが、振り返って見ると非常に充実したハネムーンになりました。

 

普通、せっかくのハネムーンが台風で台無しになったら、パニックやらヒステリーを起こして機嫌悪くなると思います。

しかし、妻はヒステリックになることもなく、旅行を楽しむために常にニコニコしてそばにいてくれました。

それには本当に感謝です。最高の旅行になったのは間違いなく妻のおかげです。

 

旅行は「どこにいくか?よりも誰と行くか?」が重要といいますがそのとおりですね。

 

子供が生まれたら今度は3人でまた来たいと思います!

 

それでは今日はこの辺で!ふるのーと(fullnote)でした!(*^^*)

この続きはcodocで購読
スポンサーリンク

美味しい食事と音楽に囲まれて毎日笑顔を大切に過ごしています。
ブログもYoutubeものんびりとやっています。(*^^*)

fullnoteをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ハワイ
スポンサーリンク
fullnoteをフォローする
ふるのーとさんのブログ
タイトルとURLをコピーしました