【Amazon】年に一度のビッグセール「プライムデー」をチェック!(10/13~14)

今日は「menuアプリ」でデリバリーにしませんか? 今なら1,000円オフクーポンが使えるので超おすすめです!!⇒詳細はコチラ

 

【閉店】蒲田矢口渡の羽田タップルームで美味しいクラフトビールが安く飲めるよ!

この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク
ふるのーと
ふるのーと
ビールって最高🍺
  こんにちは!ふるのーと(@fullnote)です!(*^^*) クラフトビールって美味しいですよね(๑´ڡ`๑)   この前いつも通る道に新たなお店が出来ていました! フラッと入ってみたら手軽にクラフトビールが飲める立ち飲み屋さんだったので紹介したいと思います。  
スポンサーリンク

羽田タップルーム。ホームページはまだない。

お店の名前は羽田タップルーム(Haneda Taproom)。 このお店は2016年12月に開店したそうです。   まだ出来たばかりでホームページもありませんし、食べログにも登録されていません。
ぱんだ先輩
ぱんだ先輩
今どき珍しいな。。紹介したから安くしてくれないかな。。
 

タップルームとは?

ぱんだ先輩
ぱんだ先輩
タップルームって何?
  店名のタップルームというのは、その名前のとおりで「タップの部屋」を示しています。   タップとはビールの注ぎ口を指していて、クラフトビールやさんに行くと壁にずらりと並んでいるあのイメージですね。   ちなみに「羽田」と付いているのは、羽田で製造しているわけではなくて羽田経由で訪れた人たちに広く飲んでほしいことからとのことです。  

羽田タップルームの場所

ホームページないので地図を載せておきますね。 東京都大田区多摩川1-35-9?あたりです。   東急多摩川線の矢口渡駅をおりて商店街を数分歩くと見つかります。  

羽田タップルームの外観

ちょっとボーっとしていると通り過ぎてしまいますが、外観はこんな感じです。   看板がライトアップしてあるので見れば一発でわかります◎  

羽田タップルームの内観

中がどんな感じか外からだと分からないので、少し入りづらいかもしれませんが、中は余計なものは置いておらずスッキリとしています。   椅子は無いので基本的には立ち飲みになります。 矢口渡らしいと言えば矢口渡らしいです◎ (椅子は無いこともないので言えば出してもらえるかも?)  

羽田タップルームのメニュー。350円から飲めます

メニューはこんな感じです。   用意されているクラフトビールは3種類で350円から飲めます。  
180cc300cc450c
IPA400円550円750円
ペールエール350円500円700円
バイツエン350円500円700円
  なんでも今度レッドエールを追加するとかしないとか。    食事は軽食が300円からといったところですね。 ビールとソーセージめっちゃあいますよね!   どのビールもクラフトビールらしく香りが豊かで美味しいです。 クラフトビールって普通のお店だと高いです。  350円から飲めるのってココくらいなんじゃないでしょうか。   ちなみに支払いはキャッシュオンで一回の注文ごとに前払いです。  

追記:1000円お得なチケットを始めたらしい

今日行ったら5000円で6000円分のビールが飲めるチケットを販売していました。 期間限定なのかは分かりませんが、20%の1000円分上乗せされているのでこれはかなりお得ですね。 買おうかな。。。   

追記:売れ過ぎて品切れで休業!?呑ませろー!!!

工場出荷調整に伴う臨時休業のお知らせ クラフトビールの商品在庫不足に伴い当分の間休業いたします。 お持ちののんべ意見はにつきましては休業期間中系列店の羽田バル、五反田タップルームにてご利用頂けます。
店に行ったらこの張り紙。。 悲しい。矢口渡店は一番優先度が低いらしい。。非常に残念だ。   何が悲しいかって、この張り紙を見て残念に思って五反田店にわざわざ行ったのに・・・やってなかった・・・orz まあ、泣きましたよね。五反田は土日お休みらしいです。気をつけましょう。   まあ、百万歩譲って上記はいいから、 矢口渡店がいつ開店するのかはっきりしてくれ!!! これにつきますな。(´・ω・`)  追記:4/25に羽田バルに行ったのでいつ頃矢口渡店が再開するか聞いてみたところ、2ヶ月以内には再開するらしいです◎  ⇒その後再開しましたが、また、閉店となってしまいました。。 当分復活しないらしいです。。(事実上閉店かもです)   呑みたくなったら羽田バルに行くなどして気長に待ちましょ~(*^^*) のんべえ券は羽田バルで使うとかなりコスパ高いので是非この期間に使いましょう!(笑)  

大田区のマイクロブルワリー羽田ブルワリー

なんでこんなところにクラフトビール屋さんができたのかなーと思ったら近くに羽田ブルワリーというマイクロブルワリー(ビール醸造所)があるかららしいんです。

羽田ブルワリー

羽田ブルワリーの方はFacebookがありました。 https://www.facebook.com/hanedabrewery/ 

紹介動画

紹介動画もありました!これを見るのが一番わかり易いですね。 https://www.youtube.com/watch?v=XhOF0Jf2EVs&feature=youtu.be  

瓶ビールも製造中らしい

テーブルの上に瓶ビールがあったので「これは販売してるのですか?」 聞いたところ、これから販売予定とのことです。 瓶ビールだと色々な販路を使えるから良いですよね!  

羽田バル

ちなみに姉妹店かわかりませんが、羽田バルというお店が、蒲田と蓮沼の間くらいの場所にあります。 こちらでも同様のビールが飲めるらしいので紹介しておきます。 食べログ:羽田バル 

【追記】この前行ってきました。

食事がしっかりしててお通しだけでかなり立派でした。 宴会開くならこっちですね。 中も結構広いです(*^^*)  

五反田タップルーム

なんと最近五反田にもお店が出来たらしいです!! すごい勢いですね。 まだ行ったことないですが、おばんざいを肴にクラフトビールが飲めるらしいです! 早く行ってみたいですლ(´ڡ`ლ) Facebook →五反田タップルームは閉店したそうです。 

まとめ

羽田タップルームは、350円から安くて美味しいクラフトビールが飲める立ち飲み屋さんです。  ちょい飲みに最適。  ちなみに羽田に近いだけあってこのあたりにはCA(キャビンアテンダント)さんが住んでいるそうです。 この前飲みに行ったときは一人で飲みに来ている綺麗なCAさんがいてびっくりしました。   クラフトビールって鮮度が大事なのでこういう地元のブルワリーが出来るのは嬉しいですね!(*^^*)   値段も安くてチャージ料金も取られないので是非また行ってみたいと思います。   あ、そうそう。今後変わるかもしれませんが、今のところ、月曜が休みみたいです。   

美味しい食事と音楽に囲まれて毎日笑顔を大切に過ごしています。
ブログもYoutubeものんびりとやっています。(*^^*)

fullnoteをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
食べログ
スポンサーリンク
ふるのーとさんのブログ
タイトルとURLをコピーしました