Youtube100曲アップ達成しました!

【バリ島旅行記7】モールでお土産探し&格安街スパで18禁体験!

この記事は約11分で読めます。
スポンサーリンク

 

fullnote
fullnote

こんにちは!ふるのーと(fullnote)です!(*^^*)

前回はウェディングフォトを撮ったときのことを書きました。

今回は、ショッピングモールでの買い物や、格安街スパで怪しいマッサージ体験について書いていきたいと思います。!

 

スポンサーリンク

ウェディングフォトの後はショッピングモールでお土産探し

ウェディングフォトの後は、ショッピングモールでお土産探しをしました!

時間内容
4日目
6:00起床
7:20チェックアウト
7:30ウェディングフォト出発
8:30アマンダチャペル
クタビーチ
12:30ディスカバリーショッピングモール
13:30昼食@Black Canyon Coffee
15:00Hypermart@リッポーモール
16:00街スパ@Mango Spa
19:00アヤナで荷物回収
20:30デンパサール空港
21:00夕食@LA PLACE AIRSIDE
22:50デンパサール空港 フライト
就寝

クタビーチでのウェディングフォトが終わった後、アマンダチャペルに戻るという選択肢もあったのですが、スタッフの人のおすすめでショッピングモールで降ろしてもらうことにしました。

 

ウェディングフォトの衣装は車の中で着替えました。

 

着替えが終わった後は、車でそのままディスカバリーモールに連れて行ってもらって降ろしてもらいました。

 

イイジマさん

日本語対応はないですが、3000円で夜22時のフライトまで車チャーター出来ますよ~

と、提案頂いたのですが、あまり移動する予定もなかったのと、突然の提案でどうしたら良いか判断つかなかったので、今回はパスすることにしました。

 

今考えると格安だし、すごく便利なのでお願いしても良かったかなと思います。

アヤナに荷物預けずに一日車で周るパターンのほうがオススメですね。

 

この格安チャーターはベルトラのウェディングフォトプランには、記載の無い内容なので希望する人は別途問い合わせてみてください。

 

いざディスカバリーショッピングモールへ

ディスカバリーショッピングモールはクタエリアにある大型の商業施設です。

クタビーチに隣接していて、地元の人も観光客も多くの人が集まるバリを代表するショッピングモールです。

 

 

色々なショップが入っていますが、奥に進むと広い吹き抜けになっていて、そこにお土産コーナーがありました。

イベントスペースのお土産屋さんのところでは写真NGだったので写真はないのですが、かなり広いスペースにたくさんのお土産がおいてありました。

 

特別安い訳ではないですが、、木彫りの置物とか種類はたくさんあります。

お土産をここで買うのは全然アリだと思います。

私もいくつか買いました。

 

きちんと店舗となっているところにも、お土産屋的なものがおいてあります。

ひとまず、ディスカバリーモールに来れば大抵のものは見つかると思います。

 

ディスカバリーモールイベント

私達が行った日は何やらイベントをしていました。

恐らく結構な頻度で屋台的なのはやってるんじゃないかな~というような感じでした。

 

こういう屋台系って何だかワクワクしますよね。

でも、結局衛生面が気になって買わないんですけどね(^_^;)

 

昼時ということもあって人は沢山入っていました。

 

Black Canyon Coffeeでランチ

お腹がすいたのでランチはディスカバリーモール内の「Black Canyon Coffee」というお店で食べました。

後で知ったのですが、このお店はタイのチェーン店なんですね。笑

 

普通に美味しかったです。

チェーン店ですが、空いてるし、綺麗だし、オススメです。

 

リッポーモールクタ(Lippo Mall kuta)へ移動!

公式サイトの画像は盛りに盛ってありますね。

 

せっかくだから別のショッピングモールも行ってみよ~ということで、ディスカバリーモールの近くにあるリッポーモールというところに行きました。

 

入り口脇にあるフィッシュマーケット。

特に何もしませんでしたが、時間があれば少し覗いてもいいかもしれません。

 

Hypermartというスーパーでお土産購入がおすすめ!

このリッポーモールの地下には「ハイパーマート」というスーパーがあります。

 

ここは地元の人向けのスーパーなので価格も安いです。

バラマキ用のお土産なんかはここで買うと良いと思います。

 

お土産用のチョコレートが30ルピア(約240円)くらいです。

 

実はバリのお土産は本格的なチョコレートも人気です。

一つのコーナーがびっしりチョコレートで埋まっていました。

何でもすべてバリ産の材料を使ったチョコレートもあるみたいなので色々買って食べ比べしても面白いかもしれません。

 

安さを求めるならこちら。20,000ルピア(約160円)くらいです。

 

そして、バリならではの謎の木彫りの置物を売ってました。

実はディスカバリーモールで買うより、ここで買ったほうが安いです。

まあスーパーですからね。

 

私はコーヒー豆を購入

ちなみに、私はというと、コーヒー豆をお土産に買いました。

バリは世界一高いコーヒー豆と言われる「コピ・ルアク」も有名です。

 

コピ・ルアクは、ジャコウネコの糞から採られる未消化のコーヒー豆のことです。

ぱんだ先輩
ぱんだ先輩

なんじゃそりゃ!

非常に貴重なので高いというわけですね。

気になるお味は、、、まあ普通のコーヒーでしたね。笑

 

18禁!?格安街スパマッサージで怪しい体験した話@Mango Spa

買い物も終わり、帰りまで少し時間があったので、街スパに行くことにしました。

 

ディスカバリーモールとリッポーモールの間の通りは、いくつか街スパがあります。

その中から選ぶわけですが、それぞれ入り口には客引きの人が立っていて若干入りづらいです。

 

もうあとは、その場の勢いで行くしか無いのでフィーリングでお店を選びます!

私はMango Spaというお店にしました。(この選択が体験の始まりでした。。)

 

【料金表】マッサージは650円~

スパの料金表がこちら。

 

一番上のトラディショナルマッサージが一時間80,000ルピア(640円)で安い!

 

色々コースがありますね、

 

ロミロミ(施術者が二人のマッサージ)も興味ありましたが、今回はバリならではということで奮発してホットストーンマッサージにしました!

 

料金は前払い制です。

メニューを決めてお金を払うと2階に案内されます。(1階はフットマッサージエリア)

 

二階に行くとカーテンで仕切られた場所に案内されます。

 

自分は男性の施術者でした。

 

全裸になって紙パンツ一枚になる

案内された先では、まずは紙パンツ一枚が渡されますので、服を全部脱いで装着しましょう。

 

その体制で施術者を待ち構えてもいいですが、ベッドにうつ伏せで寝てスタンバイしておくのが良いと思います。

 

マッサージ開始

ホットストーンマッサージはその名の通り温めた石を使ってマッサージをしていくのですが、まずはリンパの流れのあるところにホットストーンを配置されます。

 

少し温度高めの石で、熱いと感じる人もいるかも知れません。

 

温かい石の効果でそのうち全身がポカポカしてきます。

 

同時にホットストーンでマッサージが始まります。

 

施術者はもちろん一人だったのですが、手が何本もあるような手付きで気持ち良かったです。

揉みの強さも強めで自分にはちょうど良かったです。

 

始まる違和感。。股関節のリンパ促進

しばらく、気持ち良くマッサージを受けていると、下半身に移動したところで違和感を感じ始めました。

股関節のところを結構念入りにマッサージされるんですよね。

ふるのーと
ふるのーと

股関節ってリンパ流れてるし、本格的なところではマッサージするって聴いたことある!

別に股関節をマッサージされるのは、良くあることなので良いんですよね。

でもね、たまーに当たるんですよ。大事なところに。

 

なんか変だなーと思ってたんですが、手が当たるのはたまにだったのと、自分の勘違いだったら恥ずかしいので特に何も言わずにそのまま施術を受けてました。

 

その後、なんか触れる回数が増えてきたな~と思った矢先、、

 

ぎゅっ!!

 

モロに触られました。。。

 

さすがに嫌だったので、、

ぱんだ先輩
ぱんだ先輩

Hey!No!No!

一言言ってストップしてもらいました。(※再掲ですが施術者は男♂です)

 

その後は何もなく、普通にマッサージされて終わりましたが、なんとも変な気持ちになりましたよね。(^_^;)

 

複雑なのはその人マッサージは「手が何本あるん??」って思うくらいマッサージが上手だったことですね。

 

施術が終わるとポカポカ!

ホットストーンマッサージだったからか、施術が終わると体がポカポカになりました。

 

顔も頬のあたりが面白いくらい赤くなって面白いくらいでした。

 

当たるも八卦(はっけ)当たらぬも八卦(はっけ)!試してみて!笑

今回のような体験がこのお店のデフォルトなのか、自分だけ当たってしまったのかはわかりませんが、Mango Spaのホットストーンコース、是非とも試してみてください!←

 

※ちなみに一緒に隣で施術を受けていたツレは普通のマッサージだったそうです。

 

バリ島ではチップは払うの?

ところで、マッサージを受けたらチップを払ったほうが良いのかどうか問題があるかと思いますが、私は今回は渡しませんでした。

 

バリではチップの文化は無いので基本的にはチップなしでOKのようですが、満足度が高かった場合は、チップを払う人もいるようですね。

 

アヤナへ荷物を取りに移動

マッサージも終わって、良い時間になり、いよいよ帰路に向かいます。

 

荷物はアヤナのカウンターに預けているので回収に行きます。

 

タクシーでクタ市内からアヤナまで行ったのですが、渋滞がひどかったです。

 

夕方アヤナにもどってから空港に向かう人は時間に余裕を持って移動しましょうね。

オススメは、最終日は車を一日チャーターして移動することです。

 

ベルトラタビナカあたりで車を予約しておくことをおすすめします。

日本語通じなくても良ければタビナカサポートで現地でチャーターするのも一つかもしれません。

【タビナカサポート】海外旅行者向けLINEチャットサービスが便利!【バリ/セブ】

 

アヤナに立ち寄ったついでにデザートを購入

アヤナに立ち寄ったついでにスイーツ屋さんに立ち寄りました。

 

アヤナありがと~最高だったよ~~さよなら~( ´Д`)ノ~バイバイ

 

アヤナの入り口で記念撮影

このバリ旅行記にちょくちょく登場してくるバグスさん。

 

もう、フライトの時間もギリギリだったので急いでいたのですが、「記念に写真取らせてー」とお願いして写真をとりました。

 

バグスさん渋いぜ。。

 

さよならバリ島!デンパサール空港から日本へ!

車で空港まで送ってもらい、この旅も最後です。

 

空港内の「LA PLACE AIRSIDE」というフードコートで小腹を満たして、時刻は22時。

さあ、ついに搭乗時間です。

 

楽しかったバリ島に別れを告げて飛行機は日本に向けて飛び立ちました。

 

長旅の疲れからか、飛行機の中ではぐっすり寝てしまい、気づいたら朝で日本到着の時間でした。

 

本当に最高だったバリ島旅行

いかがでしたでしょうか。

 

長らくお届けしてきたバリ旅行記も今回で完結です。

すべて読んで頂いた方、本当にありがとうございました。

まだの人は他記事も読んでみてください。

 

この記事がバリ島に行く人の参考になれば幸いです◎

 

それでは今日はこの辺で! ふるのーと(@fullnote)でした!(*^^*)

 

P.S.ちなみに帰ってきて早速食べたのはお寿司でした。

やっぱり日本も最高ですね!\(^o^)/

 

スポンサーリンク

美味しい食事と音楽に囲まれて毎日笑顔を大切に過ごしています。
ブログもYoutubeものんびりとやっています。(*^^*)

fullnoteをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
バリ島
スポンサーリンク
fullnoteをフォローする
ふるのーとさんのブログ
タイトルとURLをコピーしました