【キッチン隙間収納DIY】吊り棚でカウンター上をおしゃれに食器整理

【キッチン隙間収納DIY】吊り棚でカウンター上をおしゃれに食器整理

シェアする

fullnote
「キッチンスペースもっと欲しい。。。」

こんにちは!ふるのーと(@fullnote)です!(*^^*)

キッチンが少し手狭なのでキッチンに吊り棚を設置してみました!

思ったより簡単だったのでシェアしたいと思います。

スポンサーリンク
fullnote1

100均のワイヤーネット

今までは洗った食器とかは、100均のワイヤーネットを敷いてそこに置いていました。

使わない時はワイヤーネットを立てかけておけるし、我ながら良く出来ているとは思っているのですが、敷いているときは洗うスペースが狭くなるのが、課題でした。

そこで以前住んでいたところには、初めからキッチンの棚に吊り棚が設置されていたので、自分でも設置できるものが無いか調べてみました。

そしたらありました。

穴を空けたりしないで、挟み込むだけなので賃貸でもOKです!

と、いうことで早速ポチりました←

田窪工業所 伸縮吊戸下はさみ棚を取り付けてみた(DIY?)

まあ、DIYというほどでもないんですが、取り付けしてみました。

グリーンの位置に取り付けます。

商品到着

どーん!

ぱんだ先輩との比較を見てもらえばわかると思いますが、結構大きいです。

開梱

ダンボールの中にはAmazonさんらしくそのまま入っていましました。

更に中を取り出すとこんな感じパーツがバラバラで入っているので自分で組み立てないといけません。

説明書は特に入っていなくて裏面に書いてあるだけです。

でもそれほど難しい作業は無いのでコレだけでも十分対応可能です。

組み立て

↑説明書はWEBに落ちているかと思ったのですが見当たらないので写真切り抜きも載せておきます。

白いパーツに細長い棒をかちっとハメ込み、ネジでくるくるします。

意外とネジが回りにくいのでしっかりと揃えてから丁寧にネジを巻きます。

次は棚の部分にフレームを取り付けます。

こちらもネジを巻き巻きします。

ドライバーは一切不要なのがいいですね!

次は四角いパーツを取り付けます。

難しそうですが、意外とすっと入ります。

※説明書にはプレートの粘着テープの紙を剥がすと書いてありましたが、私は賃貸なので一応剥がしませんでした。

次のネジのところは少しここわかりづらいのですが、

ネジが中に飛び出ているので

コレを下に下げます。

取り付けるときにこれを巻き直しして棚を固定するわけですね。

そして出来上がったものを棚にはめ込んで完成です。

六角レンチでしっかりと締め付けてくださいと書いてありますが、賃貸の場合は何か挟むなど工夫しましょう。

説明書には補助プレートをネジで固定するような事も書いてありますが、賃貸の場合はやらないのが無難だと思います。

そして出来上がったのがこちら!

どーーん!!!( ・´ー・`)どや~

どうですかね。これはかなり利便性上がりそうです!(*^^*)

失敗談

これ、うまくいったように見えるじゃないですか?

でも実はこれ、失敗してるんです。

よく見ると蛍光灯が邪魔して取り付けが部分の長さが足らなかったんです。

結果少し、出っ張ってしまったんですね。

その結果、、

扉が閉まりきらない。。。orz

とまあ、なんともマヌケな状況でございます。(笑)

なので、購入を検討されている人はよく長さを測ってから買ってくださいね!

一応不便はないのでしばらくこのまま使ってみようと思います。

ちなみにTK-1という取り付けの長さが短いやつもあるみたいです!

こちらも検討候補に入れてみてくださいね。

突っ張り式の棚もアリ

買ってから知ったのですが、世の中には突っ張り式というのがあるんですね。

これなら私みたいな失敗はなさそうですね。(笑)

色々と種類もあるみたいなので色々調べて快適なキッチン空間を作って見てください!

一人暮らしの買ってよかったグッズも以前まとめたので良かったら読んでみてください!

こんにちは!ふるのーと(@fullnote)です!(*^^*) 一人暮らしをしていて、これは便利だなー、買って良かったなー、と...

ではでは!(*^^*)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でふるのーとをフォローしよう!

スポンサーリンク
fullnote1
fullnote1

シェアする

フォローする

スポンサーリンク