【就活】コンビニで証明写真が30円で格安でプリント【履歴書】

【就活】コンビニで証明写真が30円で格安でプリント【履歴書】

シェアする

6228b7c3fdeb2b230339a439494cba78_s

スポンサーリンク
fullnote1

証明写真をコンビニでプリントすると値段が30円とかなり安い!

証明写真ってしばらく使っていませんでしたが、所要で必要になりましたのでそこら辺の証明写真BOXに撮りに行こうとしたんですが、そこまで綺麗である必要もないので自分でどうにか出来ないか調べてみました。

調査の結果、コンビニのコピー機を利用することでなんと30円で作成できることがわかりました。

プロにスタジオで撮影を依頼すると値段はいくら

ちなみにプロにスタジオで撮影を依頼すると5000円以上はかかると思います。

でも、大切な写真はプロに依頼するのは全然アリだと思いますので、用途に応じて利用しましょう。

スピード写真のボックス撮影の料金は700円くらい

スピード写真は一番手軽ですが、あまり撮影が上手くいかないのと、意外と価格が高いんですよね。

場所によるかもしれませんが、だいたい700円くらいだと思います。

だったら、個人的には今回紹介するコンビニで30円で印刷する方法を活用した方がいいと思っています。

用意するもの

1.カメラ(スマホでOK)

2.パソコン

以上です。問題無いですね。

パソコンを少し使うのでそこは頑張りましょう。

写真をとろう

まずは、写真を撮りましょう。

パシャリ。

IMG_0122

今回はパンダ先輩にご協力をお願いしました。

こちらをパソコンに送ります。

そしたら証明写真をつくろう! フリー版というソフトをPCにダウンロードしてインストールします。

証明写真をつくろう!

使い方は作者さんのページにしっかり書いてあるのでそちらを見ていただければ問題なく出来ると思いますが、せっかくなので少しだけ説明します。

フリーソフト「証明写真をつくろう! 」が簡単で便利!

まずインストールして、ソフトを起動すると以下の画面が表れますので

「ファイルを選択」のボタンを選んでファイルを読み込みましょう。

次に何用ですか?サイズは?と聞かれるので選択します。そしたらOKを押しましょう。


shomei1

次に出てきたウィンドウ右側のパスポートトリミングというのがあったのでそちらを選択しました。

すると顔の中心を選んで下さいと言われたのでセットしてクリック。

shomei2

次に頭の頂点を決定して下さいと言われたのでセットしてクリック。

shomei3

次はあごの頂点決めます。(パンダ先輩の顎の頂点どこだかわかりませんが。。)

shomei4

すると自動でトリミングされます。(ブルーの線で囲まれます)

そうしたら、左下のファイルの保存というボタンを押します。

(トリミング範囲が気に入らなければ、何回かやってみるのがいいと思います)

shomei5

すると用紙サイズの選択が出てきます。

コンビニのコピー機の写真プリントを利用するのでLを選択しましょう。問題なければOKを押します。

shomei6これで晴れて希望するサイズのカットの画像データになりました。

ちゃんとカット用の補助線もあります。

shomei7

あとはこのデータをUSBかSDカードか何かに移してコンビニのコピー機で写真プリント30円を選択すればOKです。

コンビニ(セブン、ローソン、ファミマ)で証明写真をプリント

コンビニでデータ持ち込みで印刷する機会はあまり多くないと思いますが、家のプリンタを捨てた私に取ってはもう慣れたものです(笑)

プリンタはいらない

参考まで各社写真プリントの参考リンクを貼っておきますね。

セブンイレブンローソンファミリーマート

セブンなんかはデジカメプリントなんていう言い方しているみたいですね。

ちなみに私はローソンで印刷しましたが、特に何の問題もなく30円で印刷出来ました。

分からなければ店員さんにお願いしちゃいましょう。

日本のコンビニ店員は素晴らしいですから。

コンビニで証明写真を印刷プリントする際の注意点

ですが、コンビニのコピー機には証明写真用200円という罠が待ち構えていますので引っ掛からないようにしてくださいね。

いいですか?写真プリント30円ですよ!!

履歴書、就活、パスポート、試験、免許証、マイナンバーカードと様々な用途に使える。

写真自体はこちらで準備するわけですから、自分が気に入るまで何枚でも取れますし、画像編集も自分の好きなようにできます。

もちろん、プロにお願いすればノウハウを駆使して素早く良い写真が手に入りますが、時間を掛ければこの方法でもなんとかなるかもしれません。

しかもデータは自分の手元に残るので何度でも印刷可能です。


まずは一時的な筆記試験の時に使う、あまりこだらなくて良い証明写真のときにでも試してみるのが良さそうですね!(*^^*)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でふるのーとをフォローしよう!

スポンサーリンク
fullnote1
fullnote1

シェアする

フォローする

スポンサーリンク