Youtube100曲アップ達成しました!

【便利】結婚したら夫婦共有Googleアカウント共有メールアドレスを作ろう!

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

こんにちは!ふるのーと(fullnote)です!(*^^*)

 

皆さんはパートナーと共有のアカウントは作成されていますか?

 

私は結婚をきっかけに夫婦共有アカウント(Google)を作成したのですが、かなり便利だったので紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

共有のGoogleアカウントとは

「共有のGoogleアカウント」といってもGoogleにそういったサービスがあるわけではありません。

ではどうするかというと、Googleのアカウントを新たに一つ作ってそのパスワードをパートナーと共有します。

これでお互いのそれぞれのスマホやPCから同一アカウントにアクセスすることが出来ますね。

 

Googleアカウント作成方法は通常と変わりません。

Googleサイトから必要事項を記入していけばOKです。

Google アカウントの作成

 

夫婦共有のGoogleメールアドレス

Googleアカウントを共有するということはメールアドレスを共有しておくということです。

メールアドレスを夫婦で共有しておくと何かと便利です。

 

例えば、結婚式のようなのやり取りをメールで行うときに、共有のメールアドレスでやり取りを行うとタイムリーに情報共有が出来て便利です。

 

その他にも家計簿アプリの共有なども共有のメールアドレスで行っておくと良いでしょう。

家計簿 マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)

家計簿 マネーフォワード ME – 人気の家計簿(かけいぼ)

Money Forward, Inc.無料posted withアプリーチ

 

Googleドライブやスプレッドシートでデータ共有

必要なデータがあればGoogleドライブで共有することも出来ます。

 

Google Suiteでスプレッドシートやドキュメント、Googleメモを共有することも出来ます。

しかも同時にログインすることで同時にファイルを編集することが可能です。

旅行の契約をたてるときなんかに便利でしたね。

 

Google カレンダー

日常的に使っているのはGoogle カレンダーで予定の共有ですね。

お互いのスマホにGoogle カレンダーアプリを入れて、共有する予定を記載しています。

 

旅行などの共通する予定だけでなく、飲み会や出張などの予定も入れておき、お互いの連絡にも使っています。

便利なのでぜひ一度試してみてください。

 

AmazonプライムビデオやGoogle Musicも共有

裏技というほどではないですが、アカウント共有することでAmazonプライムのプライムビデオやAmazon Musicといったサービスについても一つのアカウントでパートナーと共有することが出来ます。

年会費の切り替えのタイミングであればアカウントを集約を検討してみてもいいかもしれません。

Amazonプライムを申し込む

 

結婚したら色々アカウントを共有したら便利になるよ

結婚したら夫婦で色々情報共有しておくことが増えると思います。

 

メールアドレスをはじめとしてアカウント共有しておくと何かと便利なので本当におすすめです。

 

中には共有したくない情報もあるかもしれませんが(笑)、是非この機会に検討してみてください。

 

それでは今日はこの辺で!ふるのーと(fullnote)でした!(*^^*)

スポンサーリンク

美味しい食事と音楽に囲まれて毎日笑顔を大切に過ごしています。
ブログもYoutubeものんびりとやっています。(*^^*)

fullnoteをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ライフハック結婚
スポンサーリンク
fullnoteをフォローする
ふるのーとさんのブログ
タイトルとURLをコピーしました