【業務用】排水口の臭い詰まりぬめり取りにはピーピースルーで洗浄掃除がおすすめ

【業務用】排水口の臭い詰まりぬめり取りにはピーピースルーで洗浄掃除がおすすめ

シェアする

fullnote
やっぱ業務用はすごい!

こんにちは!ふるのーと(@fullnote)です!(*^^*)

なんだか排水口だったり、お風呂だったりから何だか臭いがすることってありますよね?

今回、業務用の「ピーピースルー」という洗浄剤を使ったらかなり改善したので紹介したいと思います(*^^*)

ふざけた名前ですが、効果ばっちりでした。

スポンサーリンク
fullnote1

お風呂やキッチンや洗面所の排水口の臭いの原因

排水口の臭いの原因は、基本的には雑菌が繁殖することによるものと考えて貰って良いと思います。

あとは、排水管の詰まりだったり、構造だったりしますね。

キッチン

キッチンのシンクでは、「排水トラップ」と呼ばれる下水の臭いを遮断する機構があります。

ここが食べ物だったりで汚れていると雑菌がわいて臭いの元になります。

また、排水口のフタが傷んできて、うまくハマっていないと臭いが漏れて来ることがあります。

お風呂

お風呂の臭いは、石鹸やシャンプーなどの洗剤や身体の垢などが原因で、雑菌が繁殖することがあるそうです。

お風呂上がりにはしっかり掃除しておきましょう。

また,あお風呂の排水口には「封水」と言って水を溜めておく場所があるのですが、そこの水が不足して臭いが上がってくることがあります。

重曹とお酢で掃除

こういった表面的な掃除は、まずは重曹をまいてスポンジでこすります。

そしてしばらく時間をおいた後に、最後にお湯で希釈したお酢を流せば綺麗になります。

これで軽い臭いなら結構落ちます。

それでもダメならピーピースルーの登場です!

ピーピースルーとは:排水管の詰まり解消・予防に…

ぱんだ先輩
ピーピースルーって何?

初めてこの名前を聞くと「なんだ?」って思いますよね。

でも業務用排水管洗浄剤のとしては結構知名度があるみたいです。

とにかく名前はパッとしないですが、かなり強力みたいです。

なんでもプロの水道屋さんや清掃業者もつかっているとか。

市販品だとパイプユニッシュが有名ですが、それよりもかなり強そうです。

パイプの詰まり、ニオイを化学の力で取り除く!

台所や洗面所、浴室などの排水管の悪臭やつまりの原因となっている主な物質は、油脂・スライムなどのような場合がほとんどです。

これらはピーピースルーシリーズの化学反応の力によって解消することができます

ピーピースルーは化学反応を利用して、悪臭・詰まりの元になる物質を、溶かしてしまおうというものですね。

写真はイメージだと思いますが、かなりしっかり消えてますね。

これは期待が持てます!

 実際に使ってみた。

と、いうわけで実際に買って使ってみました。

購入したのがこちら。

調べてみたところ、その強力さゆえに、ゴム手袋マスクもあったほうが良いということで一緒に買いました。

ピーピースルーは何種類かあるんですが、一番メジャーそうだったので粉末状の「F」というやつにしてみました。

使い方1:ふりかける。

使い方は至ってシンプル。

まずは粉末状のピーピースルーを、排水口にふりかけます。

量は分かりませんが、結構ふりかけました。

ちょっと写真は汚いのでぼかします(笑)

上の写真はキッチンです。

お風呂場の排水溝にも「これでもか!」とふりかけます。

使い方2:なんとなく放置

粉末をばらまいた後お湯をかけるそうなんですが、なんとなく放置してました←

使い方3:お湯をかける

化学反応と言えば温度!

ということで、お湯をポットで沸かして流します。

ゆっくりドリップコーヒーを注ぐが如くに注いでやりました!

使い方4:放置。化学反応を待つ。

お湯を注いだらまた放置です。

気になる人は一晩放置ということもあるようなので、取り敢えずお出掛けして時間を潰してました。

使い方5:水で流す

放置して化学反応も終わったかなと思った頃に水で流します。

これで終わり!

非常にシンプルですね◎

ピーピースルーの効果は?

排水管の中のことなので、写真がないですが、臭い消えました!

ちょっと疑ってました!すみません!

実際の効果は人それぞれだと思いますが、私の場合は効果がありました。

ピーピースルーの効果は以下に記載の通りですが、改めて強力なんだな実感できました。

ピーピースルーKおよびピーピースルー(温水用)が反応し、溶解または分解する物質

  • 動植物性の油脂タンパク類
  • 野菜屑、米飯やパン、うどんなどの食物屑
  • 細かい魚肉類、魚の骨
  • 茶がら、タバコがら
  • 毛髪、羊毛製品、絹製品
  • 石鹸くず、人脂皮かす、あか
  • 排泄物、ティッシュ、トイレットペーパーなどの薄い紙
  • 細菌性のスライム、カビ、ヘドロなど

汚れたり詰まった状態の排水管の内容物を分析してみますと、油脂分と有機物がほとんど占めており、この付着物に細菌、真菌、原虫などの微生物が増殖し、発酵することにより悪臭が発生します。そしてこの付着物は細菌の増殖にともなって細菌が分泌した粘液でできるスライムとともに灰黒色の軟泥状の皮膜に成長し、不快なだけでなく極めて非衛生的なものです。
ピーピースルーおよびピーピースルーKはこの悪臭のもとである細菌スライムを完全に溶解除去すると同時に、これらの微生物を死滅させ、除菌と消毒・洗浄を行います。

ピーピースルーFとピーピースルーKの違い

ピーピースルーは、ピーピースルーFとピーピースルーKがあります。

違いはどちらのほうが強力かという点になります。

強力さでいうと

ピーピースルーF<ピーピースルーK

のようです。

ピーピースルーKは医薬用外劇物になります。

なので反応熱が高く、効果は抜群です。

ただし、効果が高い分、樹脂製品が変形したり、薬液が沸騰して飛び散って目に入るなどの事故に注意しなければいけません。

一般に使う分なら安全なピーピースルーFの方をまずはオススメします。

それでもダメならピーピースルーKに行ってみましょう。

まとめ

プロも使う洗浄剤「ピーピースルー」は、排水溝の悪臭や詰まりの問題を解決してくれる強力なアイテムでした。

思った以上に効果があったので、悩まれている方は是非一度試してみてください◎(*^^*)

では今日はこの辺で!

ふるのーと(@fullnote)でした!(*^^*)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でふるのーとをフォローしよう!

スポンサーリンク
fullnote1
fullnote1

シェアする

フォローする

スポンサーリンク