お得なAmazonタイムセールはこちらをクリック!!

16GBメモリで6万円台のHP 15s-eq3000 G3に勝てるノートパソコンはないのかもしれない。。

この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク

家族のノートパソコンを新調することにしました。

色々候補を出してみたところ、最終的に「HP 15s-eq3000 G3」を購入することになりました。

「HP 15s-eq3000 G3」は価格.com限定価格が設定されているのですが、楽天リーベイツを利用するとさらに安く買える(ポイントバックがある)とのことだったので今回チャレンジしてみました。

スポンサーリンク

HP 15s-eq3000 G3はコスパ最強。価格.comでも1位。

HP 15s-eq3000 G3は、2022年7月に発売された15s-eqシリーズの最新モデルです。

15s-eqシリーズはコスパに優れた人気のモデルです。

2022年9月時点:https://kakaku.com/pc/note-pc/

価格.comでも1位を獲得していますね。

HP 15s-eq3000 G3はメモリ16GB/SSD512GBモデルで最強のコスパ

HP 15s-eq3000 G3の魅力は、何と言っても、

  • CPU:Ryzen 5
  • メモリ:16GB
  • SSD:512GB

という条件の中で最もコスパが良い点でしょう。

この条件のノートパソコンで74800円で購入できるのは「HP 15s-eq3000 G3」だけでしょう。

HPはタイミンが良いと、楽天リーベイツで9%のポイントバックが付きます。

リーベイツ分を含めると6万円台で購入できるのは本当にすごいですよね。

「HP 15s-eq3000 G3」は2022年8月時点では66000円で販売されていましたが、円安の影響か値上げが進んでいます。。今後もあがるとすると早めに購入しておいたほうがいいのかもしれません。。まあパソコンの買い時は「欲しいときが買い時」という話もあるのでほしいときに買えば良いんですけどね。

おそらく、家電量販店に行くと、このスペックのモデルは10万円以上はするのではないでしょうか。

15.6インチなので1.6kgと日常的に持ち歩くには少し思いかもしれませんが、家で使う分には特に問題ないでしょう。

「HP 15s-eq3000 G3」を紹介しているサイトで、デメリットとして液晶やキーボード、マウスの質が悪いと書かれているのを見ましたが、慣れれば大丈夫でしょう。

別で購入することもできますしね。

気になる人は家電量販店で一度触ってみると良いかもしれませんね。

ThinkBook 14 Gen3もおすすめ

もちろん、前回の記事で、私が紹介した「ThinkBook 14 Gen3」も、予算6万円の中では最もコスパが良いのでおすすめです。

「ThinkBook 14 Gen3」は、メモリ8GB、SSD256GBと動画編集やゲームをやらないのであれば、必要十分なスペックです。

用途がWord/Excel、メールやWebブラウジング、Youtubeなどの動画視聴であれば、「ThinkBook 14 Gen3」がベストバイでしょう。

「ThinkBook 14 Gen3」は頑張れば、メモリの増設も可能ですしね。

さらにUSB-CもPD対応、映像出力OKな点がおすすめです。

あと、保証期間もHPは3年間までしか選べないのですが、レノボは5年間まで選べます。

「HP 15s-eq3000 G3」はこのあたりは少し弱いですね。

Lenovo
¥57,750(2022/09/22 22:22時点)

予算10万円ならThinkBook 14 Gen4(1TB SSD)もあり

もう少し予算を上げられるなら「ThinkBook 14 Gen4」を選択されることをおすすめします。

  • Core i5 1235U
  • 16GBメモリー
  • 1TB SSD
  • USB4

これで96,690円です。

値段はぐっと上がりますが、スペックが充実していますね。

Lenovo
¥96,690(2022/10/02 12:22時点)

HP 15s-eq3000 G3とThinkBook 14 Gen3/Gen4の違いを比較

おすすめノートパソコンを比較した表が以下です。

ThinkBook 14 Gen315s-eq3000 G3ThinkBook 14 Gen4
メーカーLenovoHPLenovo
価格¥58,960¥74,800¥96,690
発売日2021/12/202022/6/282022/7/14
CPUAMD Ryzen 5
5500U
AMD Ryzen 5
5625U
Intel Core i5
1235U
 PassMark131681434313587
メモリ8GB16GB16GB
 スロット空××
SSD256GB512GB1TB
液晶IPSIPSIPS
光沢ノングレアノングレアノングレア
USB-C2port(USB3.2)1port(USB3.1)1port(USB3.2)
 PD/画面出力×
USB4××
指紋認証
テンキー××
サイズ14型15.6型14型
重量1.4 kg1.6 kg1.4 kg
有線LAN×
追加保証上限5年間3年間5年間

他にも項目はありますが、上記項目を押さえておけば基本的には大丈夫でしょう。

カカクコムの比較表も参考にしてみてください⇒https://kakaku.com/prdcompare/prdcompare.aspx?pd_cmpkey=K0001410638_K0001454174_K0001458173

どのモデルを選択するかについては、基本的には予算で決めていただければよいかと思います。

なぜHP 15s-eq3000 G3を選択したのか

Family
Family

長く使うならメモリ16GBのほうがいいよね?簡単な動画編集もするかもしれないし。

なんで「HP 15s-eq3000 G3」が良いのか聞いてみたところ、念のため、メモリは16GBにしておきたかったとのことです。

まあ、確かにそうかもしれないですね。

ThinkBook 14 Gen3を選んでおいて、足りなくなったらメモリを増設するという選択肢もありますが、まあ、それはそれで面倒ですしね。保証も効かなくなるし。

HP 15s-eq3000 G3の口コミ・レビュー

HP 15s-eq3000 G3の人気はやはりすごく良いですね。

https://twitter.com/Slave_kari/status/1549754729420705793

予算7万円/16GBメモリならHP 15s-eq3000 G3で決まり!

ThinkBook 14 Gen3/Gen4も良いのですが、家族の選択は「HP 15s-eq3000 G3」となりました!

確かに16GBメモリのノートパソコンであれば、現時点ではHP 15s-eq3000 G3が最適解かもしれませんね。

ノートパソコン購入を検討している人は参考にしていただければと思います。

ちなみに今回購入したの価格コムモデルなので、リーベイツを経由するには少しイレギュラーな対応が必要でした。

次回は価格comモデルをどうやってリーベイツを経由としたのかを紹介したいと思います。

それでは今日はこのへんで!ふるのーと(@fullnote)でした!(*^^*)

美味しい食事と音楽に囲まれて毎日笑顔を大切に過ごしています。
ブログもYoutubeものんびりとやっています。(*^^*)

fullnoteをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
パソコン
スポンサーリンク
ふるのーとさんのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました