Youtube100曲アップ達成しました!

【結婚式】小さい頃の写真を節目写真館でスキャンしてデジタル化した!遠方の両親・親戚も大喜び!

この記事は約12分で読めます。
スポンサーリンク

こんにちは!ふるのーと(fullnote)です!(*^^*)

結婚式にあたり、プロフィールムービーを作ったのですが、その時に大事となるのが幼少期の写真

 

これを動画に使うためにはデジタル化してパソコンに取り込まないといけないのですが、これを期に小さいころからの写真はすべてスキャンしてデジタル化することにしました。

 

\\スキャンするならここがおすすめ//

節目写真館

 

スポンサーリンク

写真のスキャン・デジタル化を自分でやるか業者に任せるか

写真をスキャンするとなると、まず思いつくのは自分でスキャンする方法ですが、結構大変です。

おすすめは業者にお願いする方法です。

 

自分でスキャンするのは本当に大変だし質が悪くなるのでおすすめしません!

写真をスキャンしてデジタル化するには、2、3枚であれば自分でやったほうが簡単です。

 

スキャナを持っていれば、パソコンとつないでデジタル化すればOKです。

 

スキャナを持っていなくても、最悪スマホで撮ればいいでしょう。(このやり方はうまくやらないと影が入ったり歪んだりするのでお勧めしませんが。)

 

しかし、量が多いと大変です。

写真をセットしてスキャンして、、、と一枚一枚やっていくとかなり疲れます。

 

しかも、写真もすべてきれいに一枚一枚あるならいいですが、サイズが違ったり、印刷されていて取り出せない場合はスキャンした後にトリミング(写真サイズにピッタリ加工すること)を行わなくてはなりません。

これ本当に大変です。

 

本当にやりたいのはプロフィールムービー作成なのに、写真のスキャンだけで疲労困憊になってしまっては本末転倒ですよね。

 

お金はかかるけど写真のスキャンは質・スピード面で業者に任せるのがおすすめ

写真のスキャンは自分でやると、時間もかかるし、質も悪くなるのでここは思い切って業者に任せるのがおすすめです。

 

プロフィールムービーで後悔したくないですもんね。

 

私は今回、せっかくなので実家にある写真を節目写真館という業者を利用してすべてデジタル化しました。

評判も悪くなかったですし、実際に使ってみて問題なかったです。

 

節目写真館とは

節目写真館は、写真スキャン1億万枚の実績のある業界No.1のスキャンサービス業者です。

なんとも古風な名前ですが、実力は問題ありませんでした。

 

設立は2012年で本拠地は大阪のようです。

ベトナムにもスキャンセンターがあるそうです。そこでコストを抑えているのですね。

 

\\スキャンするならここがおすすめ//

節目写真館

 

節目写真館でスキャンしてもらう時の価格・プラン

3つのプランがあるが、基本はお急ぎプランがおすすめ

節目写真館では納期によって3つのプランがあります。

節目プランお急ぎプラン特急プラン
見積期間3か月1週間1日
作業期間1.5か月2週間3日
作業場所ベトナム大阪大阪

節目プラン、お急ぎプラン、特急プランと3種類のプランがありますが、結論から言うとお急ぎプラン一択です。

 

節目プランは確かに安いのですが、時間がかかりすぎる(下手したら完成は半年後)上に、場所がベトナムなので写真の紛失リスクが高いです。

まあ、紛失は心配のし過ぎですが、万が一亡くなった時に出てくる可能性が、国内と国外だと全然違いますからね。

値段もその時間とリスクを考慮したほど安くなるかというとそうでもありません。

アルバム(200枚)1冊の場合、

  • 節目プラン:2480円
  • お急ぎプラン:2980円

です。

割合でみると20%程度の違いとなりますが、絶対額でみると500円の違いです。

それくらいなら払ってしまったほうが心配がないと思います。

 

一方で、特急プランについては2.5週間のリードタイムが、1週間になるくらいなので、急いでいれば利用すればいい、というくらいだと思います。

料金構成は、

  • 基本料金
  • デジタル化料金
  • オプション
  • 送料

ですね。

 

節目写真館でスキャンしてもらう方法・手順

実際に節目写真館でスキャンしてもらったので、その手順をご紹介します。

 

写真を用意する

まずは写真を用意します。

これがないと始まりません。

実家にある人は実家から取り寄せましょう。

 

ちょうど良い枚数になるようアルバムをゲットする

ちなみに節目写真館の料金はアルバム一冊(200枚まで)というような料金体系のため、ちょうどいいアルバムを用意しておくと無駄なく利用することができます。

私はamazonで用意しました!

 

ウェブから申し込む

ウェブサイトの「お申込」から申し込みフォームに入力していきましょう。

 

まずはプランを選びます。

プランによって納期と値段が異なりますので慎重に選びましょう。

 

私はお急ぎプランを選択しました。

 

続いて発送キットを利用するかしないか選びます。

私は「利用しない」を選びました。

(自分でダンボール用意して発送しました。)

 

続いて名前住所等情報を入力します。

項目は

  • お名前
  • フリガナ
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス

です。

 

次はFushimeフォトを利用するかとクーポンコードがあれば入力します。

 

Fushimeフォトはデジタル化した写真がスマートフォンやパソコンで見れるWEBサービスです。

無料で便利なので「利用する」で良いでしょう。

 

クーポンコードについてですが、私が利用したときはありませんでした。

今後利用できるようになるといいですね。

 

最後に規約に同意して、次の画面で内容に誤りがないかを確認して申し込みましょう。

 

すると、以下のようなメールが届きます。

この度は「節目写真館」にお申し込みいただきまして、誠にありがとうございます。

下記内容でお申込を受け付けましたので、ご確認ください。

────────────────────────────────
■納期プラン
────────────────────────────────
お急ぎプラン
自分で送る

────────────────────────────────
■お客様情報(データ納品先)
────────────────────────────────
お名前    :xxxxxxxx様
郵便番号   :〒xxxxx
住所     :xxxxxxxxx
電話番号   :xxxxxxxxxx

────────────────────────────────
■サービスご利用の手引
────────────────────────────────
まずはデジタル化ご利用に際してのご確認事項を記載した
「ご利用の手引」をよくお読みください。
◎ご利用の手引
https://fushime.com/manuals/

────────────────────────────────
■原本の発送方法
────────────────────────────────
原本はお客様元払いでご発送ください。
◆下記フォームよりデジタル化内容の指示書を作成してください。※必須
【デジタル化指示 受付フォーム】
https://fushime.com/frm/instructions2/xxxxxx

□フォルダ分けオプションをご利用の方は、
以下のURLからフォルダ名リストを作成してください。
【フォルダ名指示フォーム】
https://fushime.com/frm/folder/xxxxxxx

<発送時のご注意>
・「ご利用の手引」に沿って原本のご用意をお願いします。
・発送後は納期プランの変更はできません。
・原本は必ず1回でご発送ください。
・発送期限は2ヶ月です。

<写真の発送先/節目写真館大阪スキャンセンター>
〒577-0006 大阪府東大阪市楠根1-1-5
(株)フォトバンク 節目写真館

────────────────────────────────
■データ納品までの流れ
────────────────────────────────
1. ◯お客様:原本発送
2. ●節目写真館:見積のご案内
※お見積日数はホームページをご確認ください
3. ◯お客様:お見積ご承認⇒2週間以内にご入金お願いします
※納品は入金確認後です。特急プランの方はお早めにお済ませください。
4. ●節目写真館:スキャン作業スタート
※スキャン作業日数(納期)はホームページをご確認ください
5. ●節目写真館:データDVD出荷、原本返却

 

発送する

そうしたら、段ボールに写真・アルバムを箱詰めして、発送しましょう。

この時に発送キットを利用すると選択した人は、発送キットが来るのを待ってからの対応になります。

私は面倒なのでその辺の段ボールに入れました←

 

重ければ、運送会社の人が引き取りに来てくれるのでお願いするのも手です。

頑張れる人はコンビニか、近くの運送会社に持ち込みましょう。

少しだけ安くなります。

 

送る前に大体の金額が知りたいという人は写真やアルバムの枚数数えてもいいんですが、私は面倒なので何も考えずに箱詰めして見積もりは業者に任せることにしました。

 

見積メールがくるよ!

写真を送って数日すると見積もり完了のメールが来ます。

メールの中のURLをクリックすると見積もりが見れますので問題なければ承認しましょう。

 

承認すると、またメールが来ます。

ちなみにこちら実際に来た私の見積もりです。

<ご承認内容>
—————————————————————-
基本料金                          1,080円
アルバム(写真50枚まで)・スタンダードスキャン   1,274円 x 1 = 1,274円
ポケットアルバム(写真200枚まで)・スタンダードスキャン   3,240円 x 2 = 6,480円
ポケットアルバム(写真50枚まで)・スタンダードスキャン   1,200円 x 2 = 2,400円
バラ写真1枚・スタンダードスキャン   12円 x 1 = 12円
バラ写真(特殊サイズ)・スタンダードスキャン   129円 x 3 = 387円
返却送料                     800円 x 1 = 800円
=================================
合計 12,433円(税込)

 

<ご納品までのスケジュール>
—————————————————————–
本日よりデジタル化作業を始めさせていただきます。
通常、約2週間ほどで作業は終了します。
※お申込いただく数量によってはお時間を頂戴することがあります。
※ビデオテープを含む場合、作業に約1ヶ月ほどいただいております。
※特急仕上げの場合、3営業日以内でご納品いたします。

デジタル化が完了次第、ご返却のお知らせをいたします。

<お支払いについて>
——————————————————————
お支払い方法につきましては、下記リンクよりご確認いただき
本メール受信後 14日以内 にご入金をお願いします。
※行き違いでお支払いいただいている場合は何卒ご容赦ください。

https://fushime.com/order/check/xxxxxxxxxxxxxx

結構量があったのですが、12000円くらいで済みました!

また、支払いの情報もあるので確認して支払いしましょう。

 

支払いも済んだら、あとは完了を待つのみです。

 

スキャン完了のメールが来たら受け取ろう:Fushimeフォト

しばらくするとスキャン完了のメールが来ます。

 

利用した写真は、配送されてきますので届くのを待ちましょう。

 

スキャンデータは以下のようにメールで連絡がありますので確認しましょう。

Fushimeフォトの準備が整いましたので
サイトにログインするための情報をご連絡いたします。

以下、ご確認をお願いいたします。

————————–
■Fushimeフォトへのログイン情報
メールアドレス: xxxxxxxx
仮パスワード: xxxxxxxx
ログインページ:https://fushime.photo

※仮パスワードの有効期限は3日間となります
————————–

 

お疲れ様でした。これで完了です。

 

Fushimeフォトを利用すれば遠方の両親や親戚と共有可能

Fushimeフォトのログインのアドレスやパスワードを共有すれば、遠方の両親や親戚と共有可能することが可能です。

これが、かなり喜ばれました。

もちろん、一度ダウンロードして別のサービスを利用して共有してもいいのですが、はじめからサービスとしてあるのはいいですよね。

 

デジタル化した写真は半永久的に残る!

写真をデジタル化することのメリットはこのように気軽に遠方の人たちと共有できることですが、もう一つは写真がなくならないことですね。

紙の写真だとどこに行ったかわからなくなったり、色あせてよく分からなくなるなんてことはよくあることですからね。

 

プロフィールムービーは無事完成!

こうしてデジタルスキャンした写真を使ってプロフィールムービーを作ったのですが、無事完成しましました!

 

プロフィールムービーを作っていて思うのは、やっぱり昔の写真を利用するのはとても有効だったなあということです。

 

他の写真もついでにデジタル化しましたが、これでいつでも写真をオンラインで見れるようになりました◎(*^^*)

 

まとめ:結婚式に向けて古い写真は業者を使って早めにスキャンしておこう!

さて、結婚式に向けて古い写真をデジタル化しました。

 

今回は、節目写真館に作業をお願いしましたが、非常に便利でした!

 

大量にある古い写真をデジタル化したいと思ったら、多少お金がかかっても業者さんにお願いするのが一番です。

時間も大事ですし、何より品質が悪いとガッカリですからね。

 

これから結婚式や行事を控えている人は是非、検討してみてください。

 

\\写真をスキャンするぞ//

節目写真館

 

それでは今日はこの辺で! ふるのーと(fullnote)でした!(*^^*)

スポンサーリンク

美味しい食事と音楽に囲まれて毎日笑顔を大切に過ごしています。
ブログもYoutubeものんびりとやっています。(*^^*)

fullnoteをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ライフハック
スポンサーリンク
fullnoteをフォローする
ふるのーとさんのブログ
タイトルとURLをコピーしました