【2017年】ボーカルレコーディングに最適なDTM用おすすめノートパソコン

【2017年】ボーカルレコーディングに最適なDTM用おすすめノートパソコン

シェアする

fullnote
スタジオで良いマイクで録音したいです

こんにちは!ふるのーと(@fullnote)です!(*^^*)

今、YoutubeにUPしている動画はすべてスマホでそのまま空間録音して、特に音はいじっていません。

ただ「コンデンサーマイク使ってしっかり録音したら?」とアドバイス頂いたので、改めて環境を調べてみました!

スポンサーリンク
fullnote1

やりたいことはボーカルレコーディングのみ

最低限やりたいこと

やりたいことを整理しないと多分ブレるのでやりたいことを整理しておくと、

スタジオにノートPC持っていって、オケを流しながら歌を録音する

これに絞りたいと思います。

編集も出来たら嬉しいけど何だか難しそうだし、今回は考慮に入れません。

オーディオインターフェイスは?

オーディオインターフェイスも必要ですよね。

ただコレについてはスタジオで借りればいいかなと思っています。

あー、でも設定とかでハマって時間取られるのは避けたいですね。

少し荷物になりますが、やっぱり自分のを持って行くほうがいいですかね。

私も持っていますが、定番のRolandのQUAD-CAPTURE UA-55(2万円弱)あたりでいいと思います。

最近発売されたUA-4FX2もコンパクトで良さそうですね。

UA-55の発売から5年も経ってるので、機能的にはこっちのほうが使いやすかったりするのかしら。

DAW、DTMソフトは?

これはオーディオインターフェイスについているやつで良いと思います。

CubaseでもSonarでもなんでも良いと思います。

必要なスペック

これは勝手な趣味なんですが、メモリは8GB以上ディスクはSSDで120GB以上は欲しいなと勝手に思っています。

CPUはCore-i5-6200U以上ですかね。

ノートPCはモバイルCPUなので、デスクトップよりもだいぶ性能低いので少しでもいいものにしておきたいところですね。

ちなみにCore-i5-6200UのPass Markのスコアは3925

デスクトップで言うとどれくらいのものかというとCore-i3-3210という少し古いCPUと同じくらいです。

Core-i3-3210のPass Markのスコアは3904

http://www11.plala.or.jp/hikaku/pc/benchmark/cpu-n.html

ちなみにCore-i5-6200UとCore-i3-3210のグラフィックスは、Core-i5-6200U(HD520)Core-i3-3210(HD2500)

ベンチマークを見るとCore-i5-6200U(HD520)のほうがイイみたいですね!

しかし、やっぱりノートPC用のCPUはデスクトップと比べると貧弱ですね(^_^;)

DTM、DAWの動作環境を調べてみる。

例えば、Cubase 7の必要スペックを調べてみると、

  • CPU:デュアルプロセッサ
  • メモリ2GB以上
  • ディスク8GB以上
  • http://japan.steinberg.net/index.php?id=7920

オーディオインターフェースのQUAD-CAPTURE UA-55の必要スペックを見てみると、

  • CPU:Intel® Core™2プロセッサー/1.6GHz以上
  • メモリ:1.0GB以上(2.0GB以上を推奨)

あれ?そんなにスペックいらなくね?

そうなんですよね。

動作環境条件としてはそんなにスペックって要求されて無いんですよね。

多分チープなPCでも大丈夫だと思います。

なので機動性も確保したいです。

軽いは正義!

ただ、少し不安なのでやっぱりある程度のスペックは確保して置きたいですよね。

まあ、そんな感じでボーカルレコーディングに最適なノートパソコンパソコンを選んでみました。

まあ、コレ買っておけばいいじゃない?編(予算:15~20万円)

MacBook Pro

macbookpro

出典:apple.com

Mac OS Xならこちら。

ガレージバンドも入ってるし、良いんじゃないかしら?

MacOS使ったこと無いんでちょっと不安ですけどね。

カフェでドヤ顔しながら編集できます。

スペックは

  • 13.3インチ
  • 1.6kg
  • プロセッサ: 2.3GHz Dual Core i5
  • メモリ: 8GB
  • ストレージ: 256GB SSD

うん!合格!

価格は15万円前後。

まあ、そんなもんですかね。

Surface Book

6f05bc7b-a110-42d8-b852-5ea286927221
出典:microsoft.com

Mac対抗はこちらですかね。

Windows10なので使い慣れてて安心です。

スペックは

  • 13.5インチ
  • 約1.6kg
  • プロセッサ:Core i5-6300U(デュアルコア/2.4GHz)
  • メモリ: 8GB
  • ストレージ: 128GB SSD

いいんじゃないでしょうか?

価格は17万円前後。

ちょっと高いかなぁ。。

新型Suface Book待ちかな。

本命(10万円前後)

LaVie Hybrid ZERO

direct_hz_product3

出典:nec-lavie.jp

なんだかんだ普段通りのPCは落ち着きますよね。

スペックは

  • 13.3インチ
  • 780g
  • プロセッサ:Core i5 7200U(2コア/2.5GHz)
  • メモリ: 4GB
  • ストレージ: 256GB SSD

軽!!(831g)

実際に店頭行って持ってみて欲しいのですが、本当に軽いです。お試しあれ。

価格は10万円前後ですね。

もう少し、スペックアップしたほうがいいかもだけど、値段も手頃だし、地味にこれが一番かなあ。

高級タブレット系

Surface Pro

surfacepro

出典:microsoft.com

個人的にはこれでも良いかなと思ってます。

Windows10だし、スペックも問題なさそうですね。

最新のモデルだと結構使いやすそうです。

値段は15万円くらいですかね。

iPad Pro

ipadpro

出典:http://gigazine.net/news/20160331-9-7-ipad-pro-review/

iPad Proも結構人気ですよね。

DTM用に使っている人もいるみたいですね。

値段は8万円くらいかあ。

中華

ちょっとスペック的に気になるものの、お金が無いんだものって人は以下も検討してみてもいいと思います。

Chuwi SurBook

Surfaceクローンもどきとして話題になっててちょっと気になったのがChuwi SurBook。

これがなかなかコスパが良いらしいです。

Chuwi SurBookは現在「INDIEGOGOで出資(約5万円)」という方法しかとっていません。

もう少しすると販売開始となるかと思いますのでそれまでしばしおまちください。

どなたか是非人柱になってください←

INDIEGOGO-Chuwi SurBook: Affordable 2-in-1 Intel PC Tablet

MTR

ZOOM R8

PCにこだわってもいいですが、録音するだけならMTRでも良いかなと思います。

値段も最近はそこまで高くないですしね。

2万円以下で済みますしね。

PCMハンディーレコーダー

ZOOM H5

色々考えた結果、レコーダーだけでもいいかなとも思ってきました←

楽ですし。

ZOOM Q2n

今一番欲しいのはこいつだったりします。

動画も録れてコンパクトで一石二鳥でこれでキヤノンXLS端子がついていれば即買いだったのですが。。

こんにちは!ふるのーと(@fullnote)です!(*^^*) ZOOMから高音質のフルHD動画を撮影...

BTOパソコン

これはノートパソコンに限らずでありますが、BTO(Build To Order:受注生産)形式のパソコン屋さんに見繕ってもらうというのもアリです。

最近はDTM用のPCとしてカスタマイズされたパソコンを売っているところも多くなってきています。

国内の有名店であればサポートも割りとしっかりしていてお勧めです。

パソコン工房

例えばパソコン工房さんなんかはDTM用のページなんかも用意していて力を入れているのがわかります。

DTMのスペックのイメージが頭にある人は一度相談してみるのも良いかもしれませんね。

パソコン工房【公式通販サイト】

まとめ

パンダ先輩
結局どれがいいのー?

すみません、まだ決めきれません。。。

個人的にはwindowsを使っているのでLavieあたりが候補になるのかなあと思っています。

ただ、ボーカル録音するだけだったらそんなにスペックは必要とされないと思うのでそこまで拘る必要ないかなあと言うのが印象です。

最近どんどんパソコンの性能あがってきますからね。

もうちょっと吟味して見たいと思います。

もしオススメのノートPCあったら教えてください!(*^^*)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でふるのーとをフォローしよう!

スポンサーリンク
fullnote1
fullnote1

シェアする

フォローする

スポンサーリンク