【タイ旅行記】SIMカード~ワットアルン~ワットポー~ワットプラケオ~サイアム周辺

【タイ旅行記】SIMカード~ワットアルン~ワットポー~ワットプラケオ~サイアム周辺

シェアする

fullnote
タイ旅行よかったなあ~

こんにちは!ふるのーと(@fullnote)です!(*^^*)

タイ旅行に夏に行ったときのことを忘れないように書いておきたいと思います。

タイ旅行計画されている方の参考になれば嬉しいです!

タイ旅行記の費用と全体スケジュールはこちらからどうぞ↓

【タイ3日間弾丸一人旅行】費用と持ち物とおすすめプラン【個人手配】
そうだ!タイに行こう! こんにちは!ふるのーと(@fullnote)です!(*^^*) ちょっと...

スポンサーリンク
fullnote1

羽田空港出発!タイ国際航空(Thai Airways)

時刻は深夜0時前。

私は羽田空港におりました!

ぱんだ先輩
羽田近い!楽ちん!!最高!!

と、いうわけで今回、羽田出発の便にしました。

羽田は本当に近くて良いですよね!

少し高くても羽田空港が絶対オススメです!

いざゲートへ!

さあさあ、準備ができたらチェックインして、ゲートをくぐっちゃいましょう。

カンボジアに言ったときも書きましたが、ゲートは自動化ゲートを必ず登録しましょう。

【出発】カンボジア旅行 金浦空港~仁川国際空港でトランジット!
こんにちは!ふるのーと(@fullnote)です!(*^^*) カンボジア旅行に行ってきました! ...

出国時の時間がかなり短縮できます!

ゲートをくぐったらラウンジへ!

ゲートをくぐったらラウンジへ。

ゴールドカードとか持ってたら入れるやつです。

入り口はこんな感じです。

飲み物はソフトドリンクは無料。

アルコール類は有料。軽食もありますね。

ラウンジ内は結構人がいたので写真は控えました。(´・ω・`)

いざ出発

時間がきたら登場ゲートへ!

ゲートをくぐったら飛行機に乗り込みましょう!!

前の座席ポケットが壊れててショック!

タイ国際空港さん、、めっちゃ壊れてますけど。。。

CAさんに言ったんですが、その後放置されました。

くそ~~~~!!!!(´;ω;`)

機内食

機内食はこんな感じです。

可もなく不可もなく。

タイ 出入国(E/D)カード(記入例)

ぱんだ先輩
入国カードって面倒くさい。

入国カードって国によって微妙に違うから面倒ですよね。

記入例を写メにでもとっておくか、スマホにデータを入れておくと便利ですよ(*^^*)

JAL – 海外 各国出入国書類の書き方:タイ (JAL旅プラスなび)

スワンナプーム国際空港に到着!

Arrivals(到着)!!

時刻は朝4:50。

朝早い~~~(。-ω-)zzz. . . (。゚ω゚) ハッ!

いよいよスワンナプーム国際空港に到着しました!

日本とタイの時差は2時間。

日本を0:20に出発したのでフライト時間は7時間30分ですね!

 true moveでSIMカードを入手!

無事、タイの入国審査が完了したら、SIMカードを購入しましょう。

歩き回る人はめちゃくちゃ便利です。

日本のキャリアを使ってたらお金がいくらあっても足りませんよ~(笑)

値段はと言うと3日間1GB分のSIMカードが200バーツでした。

※1バーツ3円くらい。

英語ができなくても、プランを指差してお金(クレジットカード)とスマホを渡せば、お店の人がテキパキと登録手続きしてくれますので、ご安心を。

ここは遅れをとると、並ぶことになるので出たらすぐに向かいましょう

どこのキャリアを使っても大差ないです。

少しでも安くしようって考えて、慣れない現地で歩き回るのはお勧めしません。

一度出ると帰れないエスカレータとかありますので本当にご注意を。

慣れていない人はtrue moveにしておけば間違いないと思います。

ちなみに登録が完了すると以下のようなショートメッセージがきます。

タイ語で全然わからないですけどね。(^_^;)

さあ、電車に乗って市内へ移動だ!

移動は電車が便利です。

私は早朝からツアーの申込みをしていたのでいち早く集合場所に行きたいのですが、、、

朝早すぎて電車動いてませんでした。。。orz

確か始発は6時ころだったと思いますので早朝に着く便で旅行を計画している人はチェックしておきましょう。

電車に乗る

スワンナプーム国際空港から市内へはARL(エアポートリンク)という線に乗っていきます。

チケットは自動販売機になります。

窓口でも買えますが、自動販売機のほうが楽ちんです。

バンコク鉄道路線図

http://www.sakura-bkk.com/trainmap.html

鉄道路線図は必ず持っていたほうが良いと思います。

分からなくなったら家の図を見てみてくださいね。

ツアー集合場所はパヤータイ駅6:50

この時、ツアーの集合が6:50だったので少し焦ってました。

ツアーの集合場所はスコーソンホテル(The Sukosol)。

目標駅はパヤータイ駅まで。

Google Mapを頼りになんとか辿り着きました。

ツアー出発場所到着

スコーソンホテルなかなか豪華でした!

ぱんだ先輩
…誰も来ないやんけ。。。

なんとか、スコーソンホテルに到着したものの、時間になっても誰も来ない。

これはどうしたことかな?

と思いつつ、少し焦りながらもボーっとして待ってると30分くらいで来ました。

これは海外の人だから時間にルーズってわけじゃなくて本当に遅れてたみたいです。

私の申込時の日本の携帯番号に連絡していたらしいんですが、SIMカード入れ替えていたので当然繋がらず、ということだったみたいです。

まあ、そりゃ無理がありますわな。

寺まわりのツアーに出発!

さあ、気を取り直してツアー出発!!

今回のツアーはタイの三大寺院(ワットアルン、ワットポー、ワットプラケオ)を回るツアーです。

この時ツアー、グループで回るはずなんですが、参加者はなんと私一人(笑)

なので自分のペースで快適に回ることができました!

ワットアルン(暁の寺)へ!行き方は船がおすすめ!

まずはじめはワットアルンに向かいます。

ワットアルンの行き方ですが、中心地から車で少し移動した後に、船に乗って川を渡ります。

この川の名前は皆さんご存知チャオプラヤ川です!

地図はこんな感じです 。

天気もいいし、風が気持ち~~~~(*^^*)

ちなみに船の乗船料や寺院の入園はツアー料金にコミコミなので貴重な現地通貨を使わなくて済みます♪

川を渡ったところには猫も犬も沢山います。

朝だからか、静かでした(*^^*)

そしてワットアルンです。

残念ながら工事中でしたが、周りに建物がないので空に映えますね。

真ん中に棟があって、似たような棟がその周りを囲んでいるようなイメージです。

仏様もいらっしゃいます。

ぱんだ先輩
うむ。

ということで終わりです(笑)

結構あっさりしてます(^_^;)

そして帰りも川を渡ります。

チャオプラヤ川いいですね(*^^*)

ねこたん(=^・・^=)

次はワットポー!マッサージスクールもあるらしい!

ワットポー(涅槃仏寺院) への行き方

ワットアルンからワットポーへは車であっというまでした。

地図を見るとわかりますが、ものすごく近いです。

何なら歩けます(*^^*)

ワット・ポーと言えば寝てる黄金の涅槃仏像

ワット・ポーといえば、横になっている黄金の涅槃仏像ですね!

というか、これみたらもうバンコクの三大寺院見終わったようなもんです(・∀・)←オイ

いやしかし本当に大きいですよ。

カメラに収まりきらないですからね。

ちなみにお寺に入るのには露出の多い服では入れません!

でもご安心を。

上の写真のような黄緑色の服を貸してくれますのでそれを羽織ればOKです。

ちなみにこの人達日本人でした。

この緑の人達中を見て何をしているのかというと

この足の裏の写真をとっています。

なんでもご利益があるとか?

後ろに回るの仏様のヘッドが拝めます。

頭突されたらかなりダメージ受けそうです。

金の仏をみたら近くの塔をみます。

塔。塔。塔。

小さい塔。塔。塔。

人。人。人。

なんか意味があったような。。もう忘れました。

ワット・ポーはマッサージの総本山

ツアーだったので行けなかったのですが、ワット・ポーはマッサージの総本山らしいです。

ぜひ行きたかった。。境内の中にやってくれるところがあるらしいです。

でもすごく混んでるらしいので行くなら朝が狙い目らしいです。

fullnote
朝行ったのに。。無念。。

ツアーの人から無料で水もらえた

ツアーもワット・ポーを終えたあたりで水をもらうことが出来ました。

タイは暑いですからね!

水分補給は大事ですのでこういうのは助かります。

王宮とワット・プラケオ(エメラルド寺院)

さてさて、次は王宮とワット・プラケオ(エメラルド寺院)に行きます。

王宮とワット・プラケオ(エメラルド寺院)への行き方


これもすぐありました。

このあたり寺院が集中していて助かります。

太陽も登ってきてワット・プラケオさん、なかなかの迫力です。

大きな建物があって中を見ることができます。

ゴゴゴゴゴ!!って感じです。

エメラルド寺院というだけあって結構綺麗です。

エメラルド寺院を抜けると王宮が現れます。

ちょうどこのときは交代のときでした。

姿勢の良い兵士さん達、かっこいいです(*´ω`*)

ツアー終了

はい。

と、言うわけでツアー終了です。

時刻はというと、、、、

10:00 

まだ朝10時かよ!!Σ(゚Д゚)

普通ならもう少し時間がかかるはずなんですが、ツアー参加者一人でさっさと進んでしまったのであっという間に終わってしまいました。。。

なにしよ。。ということで街中散策ををしてみることにしました!

マッサージも行ってみたいし!

サイアムパラゴン フードコートで食事!

ぱんだ先輩
適当にぶらぶら出来るところでおろして~

って言ったらサイアムパラゴンという大型商業施設でおろして貰えました。

ここのフードコートはいいですね。

まず、清潔だし、色々種類もあるし、味も無難。

値段は若干高めかな。

タイといったらカオマンガイ(海南鶏飯)!

と、いうことで念願のカオマンガイをタイで食べるという夢を実現しました!

美味しいです!!!(๑´ڡ`๑)←朝から何も食べてなかったからね。

お支払は専用のデポジットカードで!

あ、そうそう、フードコートではデポジットのカードで支払いをします。

残額は入り口の受付で払い戻して貰えるので少し多めに入れておくのが良いと思います。

ちなみに受付のお姉さんは人によって愛想が全然違うのでご注意を!

買うときは素敵なスマイルのお姉さんだったのに、払い戻しのときはすごい愛想の悪いお姉さまでした。(^_^;)

フードコートの周りも色々ある

ちなみにフードコートの周りも色々あります。

パン屋さんとか。。。

ルタオとか・・・

ぱんだ先輩
ルタオΣ(゚Д゚)

そうなんです。何故かルタオ売ってました。

しかも日本語(笑)

その他にもマクドナルドとかもあります。

こっぷんかー(´・ω・`)

fullnoteさん(@fulnote)が投稿した写真 –


この後、色々付近のショッピングモールを歩き回ったんですが、特に買うものの見つからず。。。

サイアム周辺散策

ひとまず、脱出して付近を散策。

バイクがすげええ。

バイク社会なんですよね。アジアは。

Mango Tango

そんななかMango Tangoという入り口に不気味なマンゴーキャラの居るお店を発見。

中は結構混んでいて人気みたいです。

中では取材のカメラなんかもはいっていました。有名みたいですね。

場所はこの辺です。

色々種類があって悩んだのですが、これにしました。

マンゴーアイスとマンゴーとお米のデザートです。

暑かったので最高に美味しかったのです◎ლ(´ڡ`ლ)

あ、店内はこんな感じです!

マッサージにいきたい!!

ぱんだ先輩
もう歩けません。。。

ということでタイに来たので折角なのでマッサージを受けることにしました。

スマホを取り出し、探して見ると近くにマッサージ屋さんが幾つかあるみたいです。

その中でこれだー!!と決めたのが「Lek Massage House」。

いや、もう勘なんですがね。

写真が見つからないので他の人のブログを紹介します。(笑)

http://tabenote.com/bangkok/lekmassage/

そうそうこんな感じでした(゚∀゚)←

なんか、緊張するけど、向こうも日本人相手慣れているので、割りとスムーズに施術がはじまります。

しかし、5時から活動しててようやくの休息。。。

癒されるううう。。。。( ;∀;)

不思議と歩き回って疲れてた足も軽くなるのを実感できます。

いざホテル(ゲストハウス)へ!!

さてさて、マッサージも終わったことなので、ようやくホテルに向かおうと思います。

ホテルはこちら「バンコクおすすめ格安ホテル日本人宿ゲストハウスEZ STAY Bangkok」でっす!(*^^*)

【口コミ】バンコクおすすめ格安ホテル日本人宿ゲストハウスEZ STAY Bangkok
こんにちは!ふるのーと(@fullnote)です!(*^^*) バンコク旅行の際に泊まった日本人宿ゲス...

ちょっと長くなった(5千字超えてます)ので一旦ココで区切ります。

また続きは今度書きます!

良かったらまた見に来てください!\(^o^)/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でふるのーとをフォローしよう!

スポンサーリンク
fullnote1
fullnote1

シェアする

フォローする

スポンサーリンク