Youtube100曲アップ達成しました!

【維持費86円iPhone】UQモバイルの爆安プランを説明するぞ!

この記事は約8分で読めます。
スポンサーリンク

こんにちは!ふるのーと(fullnote)です!(*^^*)

 

みなさん、スマホに毎月いくら払っていますか?

 

私は月2円@ドコモです。( ・´ー・`)どや

【維持費0円】カメラがおすすめのドコモP20 Proを一括価格2万円で契約したので詳細を公開します!

 

残念ながら上記方式はもう使えません。

 

しかし、UQモバイルなら月額86円(税込)でスマホを持つことが出来ますので紹介したいと思います。

 

ちなみに、私はドコモの前はUQモバイルでした。

実際に使って試しているのでそのあたりはご安心を。

【毎月維持費280円(2GB)】UQモバイルの格安SIMがコスパが最高【2018】

【決定】UQモバイルP10 liteにMNP乗り換えで一括0円&月額維持費680円がおすすめ!

 

スポンサーリンク

マンスリー割最高額のiPhone6sを選ぼう

UQモバイルで月額86円を手に入れる方法は実にシンプルです。

 

UQモバイルを申し込むときにiPhone 6s+プランSを選ぶだけです。

 

たったこれだけ。

 

難しい話は何一つありません。

公式サイトにも隠しもせずに書いてあります。

 

マンスリー割がポイント!

なぜこんなに安くなるかというカラクリの正体はマンスリー割です。

 

マンスリー割とは、「ぴったりプラン」「おしゃべりプラン」といった回線契約と同時にUQモバイル指定の端末をご購入いただいた場合に、月額基本料金を割引きする制度です。

 

このマンスリー割の金額は、機種によって異なります。※時期によっても変わります。

 

前に私が契約したときはP10 Liteが良かったですが、2019年3月末時点はiPhone 6sが-2,052円で一番割引が大きいです。

 

イチキュッパ割の適用期間は1年間!2年目からは値段が変わるので注意!

イチキュッパ割は、課金開始月から起算して13ケ月間、基本使用料から1,000円を割り引くサービスです。

1年目と2年目では月額料金は1000円変わることに注意です。

 

こういうときは、2年間トータル収支で考えるようにしましょう。

安心してください。それでも十分に安いですので。

 

月額支払額のシミュレーション

ぱんだ先輩
ぱんだ先輩

じゃあ、毎月いくら払うの?

 

毎月の支払い額のシミュレーションは次のとおりです。

 

初月は日割りになるので月末に契約したほうがお得です。

※今回初月契約は最後の一週間として、4分の1として計算してみます。※税抜額で表示

プランSイチキュッパ割スマトク割マンスリー割合計
1ヶ月目995円-250円-1000円-255円
2ヶ月目3980円-1000円-1000円-1900円80円
3ヶ月目3980円-1000円-1000円-1900円80円
4ヶ月目3980円-1000円-1000円-1900円80円
5ヶ月目3980円-1000円-1000円-1900円80円
6ヶ月目3980円-1000円-1000円-1900円80円
7ヶ月目3980円-1000円-1000円-1900円80円
8ヶ月目3980円-1000円-1000円-1900円80円
9ヶ月目3980円-1000円-1000円-1900円80円
10ヶ月目3980円-1000円-1000円-1900円80円
11ヶ月目3980円-1000円-1000円-1900円80円
12ヶ月目3980円-1000円-1000円-1900円80円
13ヶ月目3980円-1000円-1000円-1900円80円
14ヶ月目3980円-1000円-1900円1080円
15ヶ月目3980円-1000円-1900円1080円
16ヶ月目3980円-1000円-1900円1080円
17ヶ月目3980円-1000円-1900円1080円
18ヶ月目3980円-1000円-1900円1080円
19ヶ月目3980円-1000円-1900円1080円
20ヶ月目3980円-1000円-1900円1080円
21ヶ月目3980円-1000円-1900円1080円
22ヶ月目3980円-1000円-1900円1080円
23ヶ月目3980円-1000円-1900円1080円
24ヶ月目3980円-1000円-1900円1080円
25ヶ月目3980円-1000円-1900円1080円
トータル13665円

契約時に事務手数料の3000円がかかるので2年間トータルで16,665円(税抜)ですね。

 

うん、安いですね。

 

スマホ端末代も実質0円にする方法

ぱんだ先輩
ぱんだ先輩

ちょっと待て。そもそもスマホ端末代も必要じゃないか。

 

UQモバイルは、公式サイトで端末を買うのが一番安心ですが、少し端末料金がお高めです。

 

そういうときは、「uq 一括 iphone 6s」でツイッター検索して、格安案件を探しましょう。

 

すると、台数限定で格安で購入できたりします。

 

ただし、有料コンテンツ有りだったり、条件が色々あって逆に高くなってしまうケースも見受けられますので、このあたりはしつこいくらいに店舗に条件と最終金額を確認しましょう。

 

このあたりは結構大変なので、あまり心身労力を掛けずにサクッと契約したい人はUQモバイル公式サイトで購入するのが無難です。

 

2台契約必須なら2台買って一台は売却が鉄則!

ちなみに格安で販売する代わりに2台同時契約必須ということも結構あります。

 

そういったときは、臆せず2台契約してしまいましょう。

 

そして、1台は売却します。

 

例えば、iPhone 6sは2019年3月末時点は、イオシスで17000円で買い取ってもらえます。

https://k-tai-iosys.com/ODRjYzZlY2_UQmobile_iPhone6s

 

なので1台8000円で2台購入したとしても、そのうちの1台を売却すればお釣りが来るんです。

 

これは面倒なのでほとんどの人がやらないのですが、やる気があればやってみてください。

 

ちなみについてきたUQモバイルsimカードを使える端末をすでに持っている場合は、2台とも売却してしまってもOKだと思います。

 

家族割で2台目の維持費は0円

ぱんだ先輩
ぱんだ先輩

2台も契約したら月額料金が高くなるやんけ。。

 

スマホを2台維持するとなると、維持費がかかって逆に高いと考えるという人がいるかも知れませんが、UQモバイルには家族割というさらなる割引がありますので安心してください。

 

なんと、毎月更に500円の割引が付きますので、2台目の一年目の維持費は0円です。

2年目は少し上がりますが、それでも500円台です。

 

2年目の維持費を払うか、それとも初期費用が少し高い方を取るかそれはそのときの案件をみて判断してみてください。

 

金額以外のUQモバイルのメリット

auのサブブランドなので速くて安定

UQモバイルはauのサブブランドなので、間借りしているどこぞの格安SIM会社と比べて速度も速いし安定してます。

 

節約モード(送受信最大300Kbps)なら SNSや音楽など、どれだけ使っても「データ消費ゼロ」

インタビュー篇

UQ mobileなら、ターボOFF時(送受信最大300Kbps)の低速モードの使用量が、
SNSどれだけ使ってもデータ消費ゼロなんですよね。

このあたり上手く使えば、かなり有効です。

 

まとめ:2019年の格安SIM/MVNOはUQモバイルが一歩リード

色々調べてみましたが、2019年前半の格安SIM/MVNOはUQモバイルが一番安くて快適だと思います。

 

au回線ということがNGでなければ、あまり難しいことを考えずにUQモバイルで良いのではないでしょうか。

 

月額86円ってかなり魅力的ですよね。

 

端末売却とかは大変そう。。って人も公式サイトから申し込むのでも十分に安いのでスマホ携帯キャリアの変更を考えている人は是非UQモバイルを申し込んでみてください。

 

格安スマホならUQモバイル

 

それでは今日はこの辺で! ふるのーと(@fullnote)でした!(*^^*)

スポンサーリンク

美味しい食事と音楽に囲まれて毎日笑顔を大切に過ごしています。
ブログもYoutubeものんびりとやっています。(*^^*)

fullnoteをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
スマホ節約
スポンサーリンク
fullnoteをフォローする
ふるのーとさんのブログ
タイトルとURLをコピーしました