Youtube100曲アップ達成しました!
fullnoteblogへようこそ

fullnoteblogは「音楽」「旅行」「食事」をテーマにしたブログです

【希望】GoPro HERO7のカメラ性能が凄いのでZOOMマイクカプセルが装着出来るようになって欲しい!

スポンサーリンク
【この記事を書いた人】

美味しい食事と音楽に囲まれて毎日笑顔を大切に過ごしています。
ブログもYoutubeものんびりとやっています。(*^^*)

fullnoteをフォローする

こんにちは!ふるのーと(fullnote)です!(*^^*)

 

みなさん、2018/9/27新発売のGoPro HERO7はチェックしましたか?

 

「GoPro HERO7」と「ZOOMマイクカプセル」がコラボしたたら凄い良いと思ったので妄想を書いていきたいと思います。(※注:現時点では対応していません)

 

スポンサーリンク

驚異的に滑らかな 4k ビデオGoPro HERO7

2018年9月27日に待望のGoPro HERO7が発売開始となります。

 

GoPro HERO7の何が凄さを知るにはまずは次のYoutube動画を見てみてください。

GoPro: Introducing HERO7 Black – JP

どうですか?

かなり綺麗じゃないですか?

 

GoPro HERO7の特徴は強力な手ブレ補正機能4K対応のきれいな画質です。

「驚異的に滑らかな 4k ビデオ」がGoPro HERO7のコンセプトになるくらいです。

 

GoProは昔からアクションカムとして手ブレ補正には力をいれて来ましたが、今回はその技術を更に向上させてきました。

 

GoPro HERO7を使えばジンバル・スタビライザーは不要なのはかなり良いですよね。

※ジンバル・スタビライザーというのはこういう↓やつです。

 

GoPro HERO7の抑えておくべき機能

GoPro HERO7はヌルヌル滑らかな動画が取れる点をとにかくチェックしておけばOKだと思いますが、それ以外にもいくつか特徴があるので抑えておきましょう。

 

  • 驚異的に滑らかなHyperSmooth ビデオ
  • 水深 10 m までの防水性能
  • どんな明るさでも美しい写真を自動的に撮影できるスーパーフォト
  • ライブ ストリーミング機能
  • 動きに合わせたTimeWarp ビデオ
  • コンパクトな筐体デザイン

 

3種類のGoPro HERO7とHERO6のスペック比較

GoPro HERO7は 実はBlack/Silver/Whiteと3種類あります。

値段が違うので少し迷ってしまうかもしれませんが、HyperSmooth手ぶれ補正があるのはBlackだけなので買うならBlack一択でしょう。

 

製品名HERO7 BlackHERO7 SilverHERO7 WhiteHERO6 Black
発売時期2018年9月2018年9月2018年9月2017年9月
価格53,460円41,580円31,860円49,700円
動画画質4K604K301080p604K60
写真画質12MP10MP10MP12MP
防水10メートル10メートル10メートル10メートル
スーパーフォト
手ブレ補正HyperSmooth
TimeWarpビデオ
ライブストリーミング
セルフタイマー
音声起動
音声コントロール
WIFI + BLUETOOTH
風音低減機能3-mic プロセッシング2-mic プロセッシング2-mic プロセッシング2-mic プロセッシング
音声コントロール
タッチ ディスプレイ
フロントディスプレイ
GPS
ポートUSB-CUSB-CUSB-CUSB-C、マイクロHDMI
大きさ62.3 W x 44.9 H x 33 D (mm)62.3 W x 44.9 H x 28.3 D (mm)62.3 W x 44.9 H x 28.3 D (mm)62.3 W × 44.9 H × 33 D (mm)

 

ZOOMのマイクカプセルが使えると凄い嬉しい!

GoPro HERO7は旧機種のHERO6に比べてマイク性能が向上しています。

 

それについては次の中田ヤスタカさんも出ているdrikinさんやカズさんの動画が面白いです。

超絶進化!新型GoPro Hero7がキター!
新型GoPro7を持って中田ヤスタカさん、カズさんと東京ゲームショー2018に行ってきた!【中編】#596 #中田ヤスタカ #カズチャンネル #GoPro7

ただし!

 

音楽で使うのであれば、もう一段階良いマイクだといいなと思うわけです。

 

そうなるとZOOMのマイクカプセルくらいコンパクトで音質の良いマイクが使えるようになると凄いいいなと思うわけです!

 

実はZOOMからも音質を重視したビデオカメラって発売されているんですよね。

 

私もちょくちょくチェックしていますし、過去使ったことがあります。

【高音質】謎のハンディビデオレコーダーZOOM Q2nの実力や如何に!?

 

ただ、音質は良いのですが、動画性能がイマイチなんですよね。。。

 

なので、ZOOMさんに求めるのは、カメラ性能の改善もしくはカメラメーカーとのコラボレーションなわけです。

 

GoProは暗所の画質は悪い?

GoProにZOOMマイクカプセル付けられたら最強じゃん!って思ってたんですが、どうも暗所では画質がイマイチなようです。

 

次の動画を見る限りはもう少しってところですね。。HERO7で改善しているといいのですが。。。

GoPro HERO6 Blackの暗所性能は?ISO比較と中華アクションカムとの差は?

 

まとめ:仮にGoProにZOOMのマイクカプセルが出来たとしても、まだもう一歩かな

ということで、すいません。

仮にGoProにZOOMのマイクカプセルをつけることが出来たとしても、もう少しといったところですね。

 

現状では、ライブハウスでの撮影とかはデジカメ+外部マイクで撮るのが良いとは思うのですが、もっとコンパクトに気軽に取れるようになると凄い嬉しいんですよね。

 

と、いうことで今後GoPro HERO8(?)が出るあたりで、ZOOMさんが専用の音楽向けのコンパクトな外部マイクをコラボお願いします!

  • GoPro:暗所性能の大幅向上
  • ZOOM:GoProに着脱可能なコンパクトな高音質マイク

これができたらかなり売れる思いませんか!?

 

完全な妄想ですが、こういうのを想像するのは楽しいですね!

音楽とか暗所関係なしにGoPro欲しくなってきます!

 

それでは今日はこの辺で! ふるのーと(@fullnote)でした!(*^^*)

スポンサーリンク

美味しい食事と音楽に囲まれて毎日笑顔を大切に過ごしています。
ブログもYoutubeものんびりとやっています。(*^^*)

fullnoteをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
機材音楽
スポンサーリンク
fullnoteをフォローする
ふるのーとさんのブログ