お得なAmazonタイムセールはこちらをクリック!!

仮想通貨はじめました!!一緒にはじめましょ~☺⇒手数料がお得なバイナンス登録

WiMAXなら「縛られないWiFi」で決まり!申し込む前に確認しておくべきメリットと注意点!

この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク

【PR】

こんにちは!ふるのーと (@fullnote) です!(^^)

コロナ禍でテレワークが広がり、急にWiFiなどのネット回線が必要になるケースが増えています。

そんなときに便利なのが、申し込んでからすぐに借りられるWiMAXなどのモバイルルーターです。

今回、そんなWiMAX対応のモバイルルーターレンタルサービスを調べていたのですが、「縛られないWiFi」というサービスが良かったので紹介したいと思います。

縛られないWiFi⇒https://shibararenai-wifi.jp/

この記事がおすすめな人
  • モバイルルーターを探している人
  • 契約期間縛り無しでWiMAXを安く契約したい人

スポンサーリンク

WiMAXとは?

WiMAXは「Worldwide Interoperability for Microwave Access」の略語です。

スマートフォン・携帯電話の回線との違いは、簡単にいうと使用している周波数帯が違います。

この周波数の違いによって、速度だったり、つながりやすさが変わってきます。

WiMAXはそのおかげで高速な通信を実現しています。

ちなみにWiMAX 2+は2.5GHz帯(Band41)という周波数帯のLTE回線を使用していますが、ここでは詳細説明は省きます。

ちなみにWiMAXのサービスの注意点としては3日で10GBで制限があることです。

月間の容量制限はありませんが、3日で10GBという制限がありますのでここは注意しておきましょう。

契約期間○年縛りの闇

数年前まではスマートフォンの利用には2年間の利用期間の縛りがあり、途中解約には多額の契約違約金が発生していました。

しかし、2019年10月1日に電気通信事業法が改正されてその制限が緩和され、今では2年間使わなくても携帯電話の契約を解約することができるようになりました。

スマホの契約については、”めでたしめでたし”なのですが、家庭の光回線の契約や、モバイルルーターの契約については未だに○年契約の縛りが横行しています。

「契約期間の縛りを知らずに契約してしまい、解約時に多額の解約金を支払うことになった」という話があとを絶ちません。

この契約期間の縛りのタチの悪いところは、契約期間満了後に再度契約期間の縛りが自動発生するというところです。

2年契約が終了したらその前後の1ヶ月で解約申請しないとまた契約が発生してしまうという恐ろしい仕組みです。

光回線の契約の場合は、引っ越しのタイミングで契約をどうするか検討することが多いと思いますが、そのタイミングが、契約更新のタイミングとピッタリ合うなんてことは基本ないんですよね。

つまり、契約解除料の支払いはかなりの確率で発生する仕組みとなっています。

恐ろしいですよね。。

回線系サービスを契約するときは、こういう契約期間の縛りがあるので、月額料金の安さだけに惑わされずに契約期間の制限だったり、契約解除料がいくらくらいかかるのかもチェックする必要がありますので注意しましょう。

契約期間の縛りのないWiMAXの最安は「縛られないWiFi」

世の中には色々なサービスがありますので

  • WiMAX
  • 契約期間の縛りなし

の2つの条件で探してみました。

すると「縛れられないWiFi」と「縛りなしWiFi」という非常によく似た名前のサービスが見つかりました。

また、一番主流のUQ WiMAXの契約期間なしプランも参考までに比較対象としてくらべてみました。

その結果がこちらです。

縛られないWiFi縛りなしWiFiUQ WiMAX
月額4620円4730円5005円
事務手数料3300円3300円3300円
契約期間なしなしなし
契約解除金なしなしなし
ポケット型WiFi
ホームールーター

僅差ですが、縛られないWiFiがもっとも安いサービスとなりました。

サービス面では大きな違いは見られないので、基本的には値段で選んでOKだと思います。

ちなみに「1年間は絶対契約継続する!」という人は1年縛りプランの契約も検討してみてもいいかと思います。

縛られないWiFi縛りなしWiFi
月額4200円4378円
事務手数料3300円3300円
契約期間1年間1年間
契約解除金5500円5500円

ホームルーターが選択できるのが地味にメリット

縛られないWiFiのメリットの一つにホームルーターが選択できることがあります。

縛りなしWiFiではモバイルルーター型の貸し出しのみですが、縛られないWiFiではホームルーターのレンタルも選択できます。

家にいるときはホームルーター型のほうが回線が安定するので断然おすすめです。

私が以前モバイルルーターを借りたときはわざわざモバイルルーターのルータースタンドを買ってましたからね。。

持ち運ぶ予定のない人はホームルーター型を検討してみてもいいと思います。

最短当日発送ですぐ使える!

光回線の契約と比べて、こういったサービスの最大のメリットは申し込んでから利用開始までの期間が非常に短いという点です。

前にN○RO光を申し込もうとしたら、申し込んでから数ヶ月待ちと言われてゲンナリした記憶があります。。

縛られないWiFiなら申込みから最短当日発送(平日14時までの受付分)のため、すぐ使えるのがメリットですね。

縛られないWiFiは契約期間の縛りもないため、光回線を申し込んで開通するまでの間に利用するというのでも良いと思います。

端末は清掃・点検済み品

縛られないWiFiの端末はすべて清掃・点検したものをレンタル品として提供しているそうです。

当たり前のようですが、こういうところをしっかりしているところは安心できますね。

縛られないWiFiは解約も簡単で縛られない!

こういうサービスって解約ページが分かりづらいところにあったり、やり方が複雑だったりすることがあるんですよね。

私が前に使ってたサービスは、WEBサイトに解約ページがなくてメールで問い合わせるパターンだったんですよね。。

縛りなしWiFiは専用の解約ページが用意されているので安心です。

縛られないWiFiの運営会社

なお、縛られないWiFiは株式会社25という会社が運営しています。

会社名株式会社25
代表取締役髙島 健介
設立日2015年10月5日
本社住所〒910-2178 福井県福井市栂野町第15号1番地2
事業内容縛られないWiFi「WiMAXギガ放題プラン、クラウド30GB/50GBプラン」の申し込み取次ぎ
WiMAXギガ放題プランの取次先・サービス提供:株式会社Link Life
クラウド30GB/50GBプランの取次先・サービス提供:株式会社グット・ラック

株式会社25は、2015年に設立された会社でもう6年間も運営されているんですね。

モバイルWiFiルーターとかの業界って新規参入も多いので6年もやっていればそれなりですね。

縛られないWiFiのWiMAX以外のプラン

今回はWiMAXを中心に説明しましたが、クラウドWiFiプランもありますので参考までに紹介しておきます。

WiMAX
ギガ放題プラン
クラウド
30GBプラン
クラウド
50GBプラン
月額(縛られない)4620円3190円3520円
月額(1年おトク)4290円2970円3300円

1年間契約にすると6~7%金額が安くなっていますね。

クラウドWiFiは利用する地域や建物等の周辺環境に応じて最適な通信キャリアの回線を自動で選択して接続します。

WiMAXのエリア外の人は、クラウドWiFiがおすすめですね。

WiMAX対応エリア

縛られないWiFiをおさらい⇒3つのツカエル

縛られないWiFiの特徴やメリットは次のとおりです。

  • 契約期間の縛りなくWiMAXを安くツカエル
  • 契約期間の縛りなくWiMAXのホームルーターがツカエル
  • 申込みから最短当日発送ですぐツカエル

以上3つのツカエルが縛られないWiFiの特徴です。

この3つのポイントにピンと来た人は契約して間違い無いと思いますので是非利用検討してみてください!

\\契約期間に縛られないで申し込む//

それでは今日はこのへんで!ふるのーと(@fullnote)でした!(*^^*)

美味しい食事と音楽に囲まれて毎日笑顔を大切に過ごしています。
ブログもYoutubeものんびりとやっています。(*^^*)

fullnoteをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ガジェット
スポンサーリンク
ふるのーとさんのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました