お得なAmazonタイムセールはこちらをクリック!!

仮想通貨はじめました!!一緒にはじめましょ~☺⇒手数料がお得なバイナンス登録

石川康晴さんはアースミュージック&エコロジーだけじゃない!【人物紹介】

この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク
出典:https://facebook.com/ishikawasns
こんにちは!ふるのーと(fullnote)です!(*^^*)

最近、人生で成功している人ってどういう人なんだろうなとふと思い、色々な会社の社長さんなど成功者について調べたりしています。

今回はアパレルで有名なアースミュージック&エコロジーを生み出した石川康晴さんについて調べてみましたので紹介します。

スポンサーリンク

石川康晴とは

石川康晴さんは岡山生まれ岡山育ちです。そうです。桃太郎です。

1970年12月15日生まれだそうで、現在50歳ですね。

SNSはTwitterとFacebookがあります。

趣味

石川康晴さんは多趣味で、アート・マラソン・料理・テニス・映画・音楽だそうです。

その中でもアートに触れることで人生が豊かになるという考えがあるようで、自身が保有する作品を展示するイベントを開催するなど、沢山の人がアートに触れられるような機会を作っています。

また、約300作品ものアートを所持しているらしく、自宅は美術館のようにアートが飾られているとのことで羨ましいです。

学歴

石川康晴の学歴についてですが、岡山県立岡山南高等学校卒業とのことです。

岡山南高校の偏差値は55くらいなので平均より少し上の高校と言ったところでしょうか。

1989年に高校卒業後、大学には進学せずに専門学校に進路を決めたようです。

これで最終学歴と思いきや、2008年に岡山大学経済学部経済学科(夜間主コース)に入学し、10年後の2018年には京都大学大学院経営管理教育部経営管理専攻専門職学位課程(ながい)を修了したそうです。

京都大学が最終学歴なんてかっこいいですよね。(私も今から目指そうかな。。はい無理です)

経歴

石川康晴さんの経歴
  • 1995年
    有限会社クロスカンパニーを設立
  • 1999年
    earth music & ecology立ち上げ
  • 2002年
    株式会社クロスカンパニーに組織変更
  • 2009年
    米国トム・ブラウンのオーナーに就任
  • 2010年
    オカヤマアワード創設
  • 2012年
    内閣府男女共同参画推進連携会議議員
  • 2013年
    株式会社キャンの代表取締役会長に就任
  • 2014年
    株式会社石川コーポレーションの代表取締役社長に就任
  • 2015年
    公益法人石川文化振興財団理事長に就任
  • 2015年
    バスケット株式会社の代表取締役会長に就任
  • 2015年
    株式会社キュレーションジャパンの代表取締役会長に就任
  • 2016年
    株式会社アルファベットパステルの代表取締役会長に就任
  • 2016年
    株式会社ストライプインターナショナルに社名変更
  • 2016年
    株式会社スマービーの代表取締役会長に就任
  • 2019年
    内閣府男女共同参画会議議員
  • 2019年
    紺綬褒章

石川康晴さんの経歴書き始めて思ったんですが、、すごすぎません?

いくつ社長やってるんだって感じですね。

まさかこんなにすごいとは思っていませんでした。汗

この他にも岡山大学に人材育成のための資金を投じたりと公益的な活動や環境活動なんかもしていて本当にすごいなと思います。

earth music & ecologyのCMが好き

【30秒ver】宮崎あおい&佐藤健の歌声にほっこり 映画『世界から猫が消えたなら』×『earth music&ecology』コラボ新CM「歩く~再び~」篇

earth music & ecologyといえば、宮崎あおいさんのCMが印象的でしたよね。

自然で透明感のある宮崎あおいさんとearth music & ecologyのブランドイメージがピッタリあっていました。

広瀬すず、ベトナムの地で“アンニュイな表情” 絢香書き下ろし「道しるべ」がCM楽曲に 『earth music&ecology』新CM

最近は広瀬すずさんを起用していて非常に見ていて心地良いです。

エシカル消費(ethical)

広瀬すずがアース担当者を電話で直撃!?ブランドメッセージ「エシカル」への取り組みを聞く 『earth music&ecology 』新CM

最近、earth music & ecologyは「エシカル」を積極的にアピールしています。

エシカルとはethical=倫理的という意味をもつ形容詞です。

経済を優先すると倫理の優先度が下がることがあります。

それをしないということをearth music & ecologyは宣言しています。

  • 過度な低賃金労働による生産をさせない
  • 自然環境を悪化させない
  • 地域社会を壊さない

といったような理念をおいています。

SDGs(Sustainable Development Goals)という世界的な流れがあるといえばあるのですが、earth music & ecologyは早い時期からこういう取り組みを行ってきました。

アパレルなのに服の生産量を減らすというのは、面白い活動ですよね。

それでいて利益が上がると言うのだから不思議な話です。

石川康晴さんの実績

石川康晴さんの経歴や、earth music & ecologyの知名度を考えればそれは立派な実績があるのではないかと予想できますが、本当に凄いんです。

起業家大賞を始め、様々な名誉ある賞を受賞されていますし、天皇から授与される紺綬褒章を受章されたこともあります。

しかも、紺綬褒章を受章した理由が、西日本豪雨災害で1億円の寄付等をしたことが評価されたからで、個人で1億円もの金額を寄付できる財力と器の大きさに感無量です。

ブラック企業大賞を受けて

凄いと思わされてばかりな石川康晴さんですが、そんな彼でも経営する会社がブラック企業大賞を取ってしまったことがありました。

石川康晴さん自身、元々寝る間を惜しんで働くようなタイプで、そのような状況が当時のストライプインターナショナルにもあったようです。

しかし、周りからの助言やブラック企業大賞を受けたこともあり、考え方を一新。残業時間を減らす働きかけを始めました。

結果的に本社だけでなく現場でも残業時間を大幅に減らすことに成功し、更に様々な制度を設けて社員が働きやすい環境整備を行いました。

こういった世間の印象を180度ひっくり返せるような行動も実績として評価されるべきだと思います。

カンブリア宮殿へのTV出演

石川康晴さんは2016年に放送されたカンブリア宮殿に出演されています。

番組では「ユニクロの次を狙うアパレルの風雲児」として紹介され、その大胆な経営や石川康晴さんの歴史が放送されました。

そのほかにも、「ビジネスでの成功を地元に還元するのが使命」と語っていて、現在の岡山での活動に繋がっている部分を感じました。

数々の芸能人との親交

石川康晴さんには数々の芸能人との親交があるようです。

  • 香取慎吾
  • 水嶋ヒロ
  • 絢香
  • ゆうこす
  • 藤田ニコル
  • 広瀬すず
  • 鈴木京香
  • 紗栄子
  • 欅坂46(現櫻坂46)
  • 日向坂46

このほかにも、元ZOZOの前澤さんなど有名な実業家や秋元康さんらとの親交があり、その交友関係はかなり幅広いと思われます。

女性芸能人はearth music & ecologyに関する仕事などで関わった人が多いと思いますが、それでも多くの美女と対談したりできるのは羨ましいです。

トレードマークの蝶ネクタイと黒縁眼鏡

日本では一般的にスーツにネクタイを合わせている人が多いですが、石川康晴さんは蝶ネクタイを身につけていることが多いように思います。

LINEの元代表取締役である森川さんからも「いつも同じ髪型で蝶ネクタイを愛用している」という印象を持たれているほど蝶ネクタイのイメージが強いです。

なにかこだわりがあるのでは?と思って調べてみたのですが、蝶ネクタイに対する石川康晴さん自身のこだわりに関する内容はみつかりませんでした。

また、もう一つのトレードマークである黒縁眼鏡についてもブランドやこだわりに関する情報は見つかりませんでした。

まだまだ精力的に活動されている人なので、いつかトレードマークについて語ることがあるかもしれませんね。

最近の石川康晴さんの活動

経済的には圧倒的に自由と想定される石川康晴さんですが、現在は自身が設立した株式会社ストライプインターナショナルを辞任されて、公益財団法人石川文化振興財団にて文化・経済・教育への支援を通じた社会貢献活動を推進しています。

2022年に開催される「岡山芸術交流2022」の総合プロデューサーに就任したり、「オカヤマアワード」等を通じて、起業家として若手経営者へのアドバイス、サポートを行ったりもしています。

社会がより良くなるために活動できる人ってすごいですよね。

今後もますますの活躍を陰ながら応援したいと思います。

それでは今日はこのへんで!ふるのーと(@fullnote)でした!(*^^*)

美味しい食事と音楽に囲まれて毎日笑顔を大切に過ごしています。
ブログもYoutubeものんびりとやっています。(*^^*)

fullnoteをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
コラム
スポンサーリンク
ふるのーとさんのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました