【Amazon】年に一度のビッグセール「プライムデー」をチェック!(10/13~14)

今日は「menuアプリ」でデリバリーにしませんか? 今なら1,000円オフクーポンが使えるので超おすすめです!!⇒詳細はコチラ

 

AMD Ryzen 4000モバイル搭載ノートパソコンどれ買う?

この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク
こんにちは!ふるのーと(fullnote)です!(*^^*)

いよいよ最新のAMDのRyzen 4000 モバイル搭載のノートパソコンが出荷開始されますね!

いま出ている情報を少し整理しておきたいと思います。

スポンサーリンク

AMD Ryzen 4000モバイルシリーズのスペック

AMD Ryzen 4000モバイルシリーズはRenoir(ルノワール)といわれるコードネームでTSMC 7nmプロセスで製造されたCPUです。

Thermal Design Power(熱設計電力)に応じて

  • 4000Uシリーズ(15W)
  • 4000Hシリーズ(45W)
  • 4000HSシリーズ(35W)

の3つのシリーズに分けられます。

高性能のRyzen 4000Hシリーズ

Ryzen 4000H      
 Core/ThreadsBase/TurboL2 / L3IGPCUTDP
Ryzen 9 4900H_8C / 16T3.3G/4.4G4 /8 MB1750845W
4900HS3.0G/4.3G35W
Ryzen 7 4800H_8C / 16T2.9G/4.2G4 /8 MB1600745W
4800HS35W
Ryzen 5 4600H_6C / 12T3.0G/4.0G3 /8 MB1500645W
4600HS35W

Hシリーズは性能重視のモデルのため、ゲーミングノートパソコンに使われるCPUになります。

HSシリーズはHシリーズの一つでクロックとTDP(Thermal Design Power)を下げたモデルです。

消費電力の低い省エネのRyzen 4000Uシリーズ

Ryzen 4000U      
 Core/ThreadsBase/TurboL2 / L3IGPCUTDP
Ryzen 9 4900U8C / 16T1.8G/4.3G4 /8 MB1750815W
Ryzen 7 4800U8C / 16T1.8G/4.2G4 /8 MB1750815W
Ryzen 7 4700U8C / 8T2.0G/4.1G4 /8 MB1600715W
Ryzen 5 4600U6C / 12T2.1G/4.0G3 /8 MB1500615W
Ryzen 5 4500U6C / 6T2.3G/4.0G3 /8 MB1500615W
Ryzen 3 4300U4C / 4T2.7G/3.7G2 /4 MB1400515W

Ryzen 4000Uシリーズはベースクロックが2GHz前後と低いかわりに消費電力が低いのが特徴です。

最近は薄型軽量のラップトップノートパソコンが多いのでこちらのモデルが多く市場に出回ることが予想されます。

AMD Ryzen 4000 mobileのベンチマーク情報

AMD Ryzen 4000モバイルのベンチマーク性能はいくつか出てきていますね。

IntelのCPUと比較していてまとまっているのが以下のツイートです。

4800UであればIntelの第10世代のcore i7と比べて性能が良さそうです。

4700UでもIcelakeより良さそうですね。Physics scoreはCometLakeが少し良さそうです。

【価格】AMD Ryzen 4000搭載ノートパソコンはいくら?

ぱんだ先輩
ぱんだ先輩

AMD Ryzen 4000の性能が良いのはわかった。でもいったいいくら何だい?高かったら意味ないよ?

あと気になるのはお値段ですよね。

いま出ている情報だとAcerで4700U搭載PCなら629ドルとのことです。

日本円だと7万円くらいでしょうか。

Lenovo IdeaPad 5も海外では販売開始されていました。

Price£404.99(53,980円)£544.99(72,480円)£719.99(95,980円)
CPUAMD Ryzen 3 4300UAMD Ryzen 5 4500UAMD Ryzen 5 4800U
Memory4GB8GB16GB
Storage128GB NVMe SSD256GB NVMe SSD512GB NVMe SSD
Display15.6″ TN15.6″ IPS15.6″ IPS

こちらもあまり安くないですね。

以前調べたときにCore i7 1065G7搭載ノートパソコンが7~8万円でした。

そう考えると4700Uが7万円だとすると悪くはないけどインパクトは少ないのかなと言う感じです。

後継のRyzen 5000 Series Cézanneは2021年発売?Tiger Lakeに勝てるか。

Ryzen 5000 Series?Ryzen 4000 Series
2021年?2020年
コードネームCézanne(セザンヌ)Renoir(ルノワール)
CPUZEN3ZEN2
GPURDNA2RDNA

CPUのライフサイクルは非常に早くて1年おきに新しいCPUが出てていますね。

Renoirの次のモデルはCézanneというモデルのようです。

補足

Ryzen 4000と調べているとVermeer(フェルメール)という名前に出会うかもしれませんが、そちらはデスクトップパソコン用のCPUです。Ryzen 4000と同じ名前でややこしいですが、別物ですのでノートパソコンが候補の人は無視してください。

IntelのTigerlakeも2020年中に出てくるようですので熾烈な争いですね。

やはり、いつまでも待っていないで「欲しいときが買い時!」ですのでバンバン買ってしまっていいですよね。。

Renoirのノートパソコンの情報が揃うのは5月以降

他にも色々なメーカーから少しずつ情報が出始めていますね。

ただ、どのメーカーもまだに日本では販売開始していません。

販売価格が出揃うのは2020年6月以降になりそうですね。

今後、日本で発売されたモデルについては別記事で書いていきたいと思いますのでチェックしてみてください。

販売してすぐはバグがあったりして安定しないことが多いので、少し様子を見て問題なさそうだったら新しいノートパソコンを購入したいと思います。

レノボは安いですよね。レノボからは6月から7万くらいで素敵なスペックで出てくるのを期待しています。

6月からは、ThinkPadモデルのL14およびL15シリーズも発売され、どちらも649ドルからです。 Lenovo ThinkPad E14およびE15シリーズについては、どちらも6月から入手可能で、価格は639ドルからです。

それでは今日はこの辺で!ふるのーと(fullnote)でした!(*^^*)

美味しい食事と音楽に囲まれて毎日笑顔を大切に過ごしています。
ブログもYoutubeものんびりとやっています。(*^^*)

fullnoteをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
コンピュータ
スポンサーリンク
ふるのーとさんのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました