WordPressのレンタルサーバをmixhostに変えたら想像以上に早くなった!

WordPressのレンタルサーバをmixhostに変えたら想像以上に早くなった!

シェアする

fullnote
「mixhostに移転したら本当に早くなってるやんけ。。」

こんにちは!ふるのーと(@fullnote)です!(*^^*)

先日、レンタルサーバをミニバードからmixhost(ミックスホスト)にお引越ししました。

良かったら以下記事ものぞいてみてください↓

新参レンタルサーバ【mixhost】が安くて速くてWordpressブログに最適!
こんにちは!ふるのーと(@fullnote)です!(*^^*) レンタルサーバの更新時期が近づいてきた...
【ミニバード→mixhost】Wordpressサーバ引越し移転完全マニュアル!
こんにちは!ふるのーと(@fullnote)です!(*^^*) いいから何も言わず、移転代行サービスを...

mixhostはピュアSSDだったりと何だか速いと評判だったので本当かどうかチェックしてみました!

スポンサーリンク
fullnote1

 なぜミックスホストは速いのか

fullnote
なんでmixhostって速いのん?

ピュアSSD構成最新ハイスペックサーバーで速い

まず、処理するサーバの素性能が高いです。

何よりピュアSSDでディスクIOが高速化されています!

普通はハードディスクなのでそこが凄いですね。

国内最大級732Gbpsのバックボーンで速い

サーバーだけでなくてネットワークも速いです。

732Gbpsがどれくらい速いのかというと、あの有名なエックスサーバで232Gbpsです。

その差なんと3倍

これだけあればネットワークも安心ですね。

WordPress専用キャッシュで速い

mixhostのサーバーは、一般的なWebサーバーとして使用されるApacheよりも数十倍〜数千倍高速で完全な互換性を持ち、HTTP/2に完全対応した「LiteSpeed Enterprise」というものを使っているそうです。

数千リクエスト/秒の圧倒的なアクセスにも対応可能な、LiteSpeed独自のキャッシュ機能LiteSpeed Cacheを標準で搭載していて、WordPress専用クラウドにも負けない圧倒的な高速表示を実現するんだそうです。

なんだかよく分かりませんが凄そうですね!←

Webサイトのページ表示速度チェックツールでチェックしてみた

と、いうわけで本当に早くなるのか、Webサイトのページ表示速度チェックツールでチェックしてみました!

PageSpeed Insights (モバイル)

まずはGoogleの提供している「PageSpeed Insights」で比較してみました。

https://developers.google.com/speed/pagespeed/insights/

まずはモバイル表示の比較です。

移行前

移行後

おお!!スコアが44から65にアップしてる!!

さすがですね!!

PageSpeed Insights (パソコン)

次にパソコンの表示速度診断です。

移行前

移行後

うおお!!なんかメッチャ良くなってるうう!!!(☝ ՞ਊ ՞)☝ウヒョォォオオオオ

こちらは55から86とスコアが大幅にあがっていますね!(*^^*)

苦労して引っ越ししたかいがあります!

GTmetrix

もう一つ有名なページ表示速度チェックツールでGTmetrixというものがありましたのでそちらでも比べてみました。

https://gtmetrix.com/

移行前

移行後

こちらもF評価からD評価、E評価にランクアップしました!

すごいですね!サーバ変えるだけで変わるもんですね(*^^*)

結論

ミニバードからmixhostにサーバ変更すると表示速度が早くなる

いやー、サーバ変えるだけで結構変わるもんですね。

ちなみにスコアだけじゃなくて実際に体感としても早くなったのがわかりました。

まあ、前が遅すぎたのがありますが(笑)

mixhostは最小のプランだったら480円なので絶対変えたほうがいいと思います。

表示速度遅いとブラウザバックしちゃいますもんね。

ミックスホストは、お試し期間も30日間もあるので、まずはどれくらい早くなるか試してみるのがいいと思います。

30日間無料で試してみる

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でふるのーとをフォローしよう!

スポンサーリンク
fullnote1
fullnote1

シェアする

フォローする

スポンサーリンク