【タイ旅行記】バンコクの夜遊びならソウカウボーイでバーもおすすめ

【タイ旅行記】バンコクの夜遊びならソウカウボーイでバーもおすすめ

シェアする

fullnote
タイは夜も楽しい

こんにちは!ふるのーと(@fullnote)です!(*^^*)

さてさて、一日目の昼間は、お寺まわりで過ごしたのですが、夜も頑張って遊びました~。

【タイ旅行記】SIMカード~ワットアルン~ワットポー~ワットプラケオ~サイアム周辺
こんにちは!ふるのーと(@fullnote)です!(*^^*) タイ旅行に夏に行ったときのことを忘れないように...

スポンサーリンク
fullnote1

サイゴン散策後、ホテルへ

サイゴン周辺を散策後、ホテルに向かいました。

電車でホテルまで向かいます。

今考えたらタクシーという選択肢もあったのですが、電車でいくと決めていたので頭が電車で行くことしか考えていませんでした。

それほど鉄道は安いし便利だったってことでしょうね。

サイアム→サラデーン/シーロム(乗り換え)→クロントゥーイ→イージーステイ

サイアムからホテルまで行くには鉄道では乗り換えが必要でした。

BTSではサラデーンという駅で降りて、MRTのシーロムという駅に乗り換えます。

駅の間は人の流れが出来ているので、行けばわかりますが、はじめてだと少し分かりづらいです。

写真はサラデーンからシーロムに向かう間の橋です。

fullnote
日本の国旗だ!

日本も協力したものなのか分かりませんが、「Thai Japanese Bridge」と書かれてタイと日本の国旗が描かれていました。

何だか嬉しくなるものですね。

シーロムで乗り換えたらクロントゥーイという駅でおります。

そしたらひたすら道なりにまっすぐ歩きます。

途中歩道橋を渡ります。

ちなみに今回の宿のゲストハウスのイージーステイまではかなり歩きます

スーツケースの人は、迷うことなくタクシーに乗りましょう

私ニクソンのバックパック一つで行動していたので歩きでもなんとかなりましたが、本当にあるきだとしんどいと思います。

歩道橋をわたると市場が現れます。

なかなかローカル感のある市場で、タイに来たぞー!って感じになれます。

鳥とか○◯とかが、カゴに詰められている状況はなんとも衝撃的です。(^_^;)

そこを抜けて小道に入って少し歩くと、、

イージーステイのあるロンポーマンションに到着です!

やっとついた~~って感じでした(++)

日本人ゲストハウス「EZ STAY Bangkok」

イージーステイについては前に書いたのでこちらの記事を見てもらえると嬉しいです。

【口コミ】バンコクおすすめ格安ホテル日本人宿ゲストハウスEZ STAY Bangkok
こんにちは!ふるのーと(@fullnote)です!(*^^*) バンコク旅行の際に泊まった日本人宿ゲス...

入ってすぐ受けつけがあるのでそこでイージーステイの人を呼び出せばOKです(*^^*)

なかなか良いところで、特に一階にマッサージ屋さんがあるというのが最高です!

一階の入り口入ってすぐ右側にあります。

しかも1時間280バーツという安さです!

ここのマッサージにどうしても行ってみたくて、部屋の片付けが終わってから行ったのですが、マッサージが終わって部屋に帰ってきたらゲストハウスに泊まっていた人が、みんなで夕飯を食べに出掛けたようで、置いていかれてしまいました。。orz

というわけで、一人で夜の街に繰り出すことにしました。(´・ω・`)

夜の街へ出発

どうやら夜の繁華街はいくつかあるようで、一日目はスクンビット(アソーク)エリア(ソイカウボーイ)に言ってみることにしました。

http://www.sakura-bkk.com/trainmap.html

今回はクイーンシリキット・ナショナル・コンベンションセンター駅で地下鉄(MRT)に乗ってアソーク駅へ向かいました。

スクンビット(アソーク)エリア(ソイカウボーイ通り)

スクンビット駅はこんな感じです。

ソイカウボーイ(Soi Cowboy)通り

駅から少し歩くとソイカウボーイという有名な通りがあります。

もう本当に駅からすぐです。

通りはなかなか刺激的なネオン街で、ギラギラしてます。

女性が刺激的な格好で客引きをしています。

ゴーゴーバーで夜遊び

バンコクで夜遊びというとゴーゴーバーが有名らしいです。

ソウカウボーイもゴーゴーバーで有名な通りらしいです。

興味のある人はどうぞ。

ミュージックバーに入ってみた

私はゴーゴーバーに行くつもりはなかったので、ミュージックバーに入ってみました。

フィリピンに行ったときもそうだったのですが、ライブしている人たち普通にうまいですよね。

タイでタイのビールシンハーを飲みながら音楽を聞くのは最高ですね!(*^^*)

タイ・バンコクのミュージックバー

タイ・バンコクのミュージックバー

良かったら動画も撮ったので聴いてみてください。

ステージで歌わせて貰えた

その日は時間も早かったからか、お店に人は殆どいませんでした(多分みんなゴーゴーの方にいってる)。

だからかわかりませんが、ステージのお兄さんに「何か歌わないか?(*^^*)」と誘われました◎

歌える曲がない。。。。

こういうとき、メジャーな曲を歌えるように用意しておくべきだと切実に思いました。

音楽やってる人は必ず用意しておきましょう。

確かこのときはビートルズのイマジンを歌ったような気がします。(*^^*)♪

記念にボーカルの人とも写真撮ってもらいました!

動画も撮っておけばよかったな。

アソークのおすすめレストランThong Kee Restaurant

音楽を聞いた後、帰る前にご飯を食べようとフラフラしてたところ、見つけたのが「Thong Kee Restaurant」

これは、調べたわけじゃなくて、フラフラして歩いて、たまたま目についたところに入ったお店ですが、なかなか良かったです◎

メニューも豊富

メニューは結構豊富です。

屋台と違って値段は少し高めです。(といってもしっかりしたところで食べるより安いです。)

中はめちゃめちゃ綺麗と言う感じではないのでそこが気になる人はいるかもしれません。

ガパオ

タイといったらガパオ!

タイでガパオを食べるという目的を達成できました!

トムヤンクンスープ

そして同じくタイと言ったらトムヤンクン!

写真だと分かりづらいですが、結構大きいです。

小さめサイズがあればSmallを頼むのがオススメです(๑´ڡ`๑)

ゲストハウスEz Stayに帰宅

帰ったらご飯が待っていた

置いてけぼりにされていたと思っていたら、なんとご飯を買ってきてくれていました!( ;∀;)

なんていい人たちなんだ!

お腹いっぱい。。。

冷蔵庫にビールと水完備

Ez Stayの冷蔵庫にはビールが完備されています。

毎晩このビールを飲んでゲストハウスに泊まっている人たち同士で夜な夜な飲み会がひらかれます。

これがゲストハウスの醍醐味ですよね!

仲良くしてくれた皆さんありがとうございました!(*^^*)

まとめ

どうでしたか?

バンコクは夜も賑やかで楽しいです。

楽しみ方は人それぞれですので、せっかくのタイ旅行満喫してくださいね!(^ω^)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でふるのーとをフォローしよう!

スポンサーリンク
fullnote1
fullnote1

シェアする

フォローする

スポンサーリンク