【天空寺院】断崖絶壁の絶景の世界遺産プレアビヒアへの行き方【おすすめ】

【天空寺院】断崖絶壁の絶景の世界遺産プレアビヒアへの行き方【おすすめ】

シェアする

fullnote
プレアビヒア、まじ絶景でした。。。

こんにちは!ふるのーと(@fullnote)です!(*^^*)

皆さんはプレアビヒアって知っていますか?

カンボジアの観光地と言えば、世界遺産アンコールワットが思い浮かぶと思いますが、今回行ったプレアビヒアも絶景でカンボジアに行くなら行っておきたい観光名所です。

是非カンボジアに行くなら是非チェックしておいてください。

スポンサーリンク
fullnote1

プレアビヒア(プレアヴィヒア)寺院とは?

プレアヴィヒア寺院 (Preah Vihear Temple) とは、カンボジアとタイ王国国境にあるダンレク山地内のカンボジア王国領内(プレアヴィヒア州)に位置するヒンドゥー教寺院である。9世紀末にクメール人によって建設され、11世紀に増築されたとされる。タイ側の呼称はプラーサート・プラウィハーン (ปราสาทพระวิหาร) 。2008年7月に、世界文化遺産に登録された。

wikipediaより

場所

プレアビヒア寺院は、アンコールワットのあるシェムリアップから北東へ230km、片道3時間〜4時間ほどのところにあります。

カンボジアとタイの国境の断崖絶壁に寺院が立っており、そこから見る景色が絶景で、観光客が途絶えません。

なんで世界遺産なのにプレアビヒアの知名度は低いの?→危険地帯だったから。

日本にいて、アンコールワットは知っている人は沢山いるのに、プレアビヒアは全然知られていませんよね?

もちろん、アンコールワットが観光地として、地理面で優れているというのはありますが、実はプレアビヒアに行けるようになったのは、かなり最近のことなのです。

最近までカンボジアとタイは、お互いに領有権を主張し、銃撃戦などが行われていました。

そのため、観光に行くどころではありませんでした。

【4月22日 AFP】タイとカンボジアの国境付近で22日朝、両国の軍隊が交戦し、双方で各3人の計6人が死亡した。

それが2011年頃に国際司法裁判所がカンボジアの領有権を認め、交戦は落ち着いたようです。

【11月11日 AFP】国際司法裁判所(International Court of Justice、ICJ)は11日、タイとカンボジアの間で領有権が争われている世界遺産のヒンズー教寺院遺跡「プレアビヒア(Preah Vihear)」周辺の地域をめぐる訴訟の判決で、同地帯はカンボジアに帰属するとの判断を下した。

今もプレアビヒアの治安悪いの?

私が行った時はまだ外務省の渡航情報では「危険レベル2:渡航の是非を検討してください」でしたが、2017年現在では、「危険レベル1:十分注意してください」に引き下げられました。

まだ、軍隊は駐留していて、国境を監視してはいますが、あまり緊迫した雰囲気はありません。

もちろん、注意をするに越したことは無いですが、昔に比べ、かなり安全になり、観光を楽しめるようになったようです。

単純にシェムリアップから遠いので行く人が少ない

あとは単純にシェムリアップから遠いので観光客が少なく知名度が低いというのもあります。

プレアビヒアに行こうと思ったら片道4時間で、丸一日つぶれますからね。

でも絶対に行ったほうがいいです。

超おすすめです。

プレアビヒアへの行き方

旅行代理店のツアーに申込む

HISなどの旅行代理店に申込むのが一番安心でしょう。

少し値段は張りますが、安心・快適なツアーになることでしょう。

【H.I.S.】世界遺産プレアビヒア1日観光

一人旅多し!ゲストハウスのホワイトボードでツアーに申込む

私はゲストハウスにあるホワイトボードで申し込見ました。

これは非常に独特で面白いのですが、カンボジアの主要な日本人ゲストハウスには、プレアビヒアに行くバン(少し大きいワゴンタイプの車)に乗る人を募るホワイトボードが入り口にあります。

これは宿泊者でなくてもOKです。

私も自分の泊まったゲストハウス(シティ)には当時ホワイトボードがなかったので近くの「ヤマトゲストハウス」という近くの日本人宿で申し込みました。

これは一見、一人130ドルかかるように思う人もいるかもしれませんが、130ドルは車のチャーター台なので、10人で乗れば、10分の1で13ドル/人になります。

バンは少し揺れますが、メチャメチャ安いですし、一人旅の参加者が多くて参加者と仲良くなれたりするのでお勧めです。

申込方法はボードに名前を書いて当日の朝集合するだけなんですが、良く分からなければ、ゲストハウスの人に聞けば教えてくれると思います。

天空寺院プレアビヒアに行ってみた!

朝7:00に集合ゲストハウスロビーに集合

シェムリアップからプレアビヒアまで片道4時間かかるので出発は朝早いです。

もちろん遅刻したら置いて行かれますので時間厳守で。(ドライバーが来ることが遅いときもあるそうですが。。)

バンに乗り込んだら片道4時間の車旅の始まりです。

お昼ごはんは最高にチープな味のヌードル

プレアビヒアに行く途中で食事をとる場所があるんですが、本当にプレアビヒアに来た人が小腹満たすためにあるだけの小屋って感じでした。

食事をとるように勧められて出てきたのがこのヌードルです。

味は・・・まあ、想像どうりの味です。

「めっちゃウマぁああ!!」となることはありません(笑)

ここに一応トイレと呼ばれるものはあったんですが、女性が使うにはちょっと厳しそうなところでした(^_^;)

まあ、でも私が行ったのは2015年なので今は良い設備になっているかもしれません。

車乗り換え

そこから車を乗り換えます。

確か食事のあとにプレアビヒアの入場料(10ドル)をガイドに払いました。

到着

乗り換えた車で山道を登るとプレアビヒア寺院の入口に着きます。

いざプレアビヒア寺院へ!

トラックから降りたら、坂を登っていきます。

テクテクテクテク。10分程度坂道を登ります。

結構しっかりした石畳が敷き詰められています。

すると寺院が見えてきます。

軍人さんがお出迎え。

銃を持っているのであまり変なことはしないように。

誰が置いたのか、木の実がおいてありました。

こういうのいいですね。

しかし大昔にこんな山奥にどうやってこんな寺院つくったんですかね。

昔の人はすごいですね。

奥に進むといよいよ断崖絶壁とご対面です。

いや~本当にすごい絶景です!

正直、アンコールワットより感動しました!

崖の手前にはロープが張られています。

ただ一昔はこのロープはなかったらしいです。

ただ崖から落ちる人が絶えないらしくて、ロープを張ったそうです。

海外旅行に行くとテンションが上がって、はしゃいでしまう気持ちも分からなくはありません。

ただし、

絶対にロープを乗り越えてはいけません!

これは絶対に落ちないから大丈夫とかそういった話ではなくてマナーの問題です。

NGと指示されているところをルール違反してはいけません。

色々な国の人が来ていますので日本人の恥とならないようにしてくださいね◎

しかし、本当にいい景色でした。

さすが天空寺院といわれるだけのことはありました。

カンボジアに行ったら是非プレアビヒアに訪れてみてください!

帰路

プレアビヒア寺院の見学の時間は1~2時間確保されています。

プレアビヒア寺院はそれほど広くないので十分見てまわれます。

景色を見ながら、腰を下ろして、風を感じて、しっかりとプレアビヒアを楽しんだら集合場所に戻って再び車に乗ります。

帰路です。

4時間かけて来た道を、また4時間かけてひたすら帰ります。

さすがに一緒行った参加者も帰りの車の中ではぐっすり寝ていました。

【天空寺院】超おすすめ断崖絶壁の絶景の世界遺産プレアビヒアまとめ

いかがでしたでしょうか?

アンコールワット良いですが、カンボジアに行ったら是非プレアビヒア寺院に行ってみてください。

正直これは行った人にしかわからないのですが本当にお勧めです。

語彙力が貧弱で申し訳ないですが、とにかく言いたいことは

プレアビヒア最高!!

ってことです。(*^^*)

それでは今日はこの辺で!

ふるのーと(@fullnote)でした!(*^^*)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でふるのーとをフォローしよう!

スポンサーリンク
fullnote1
fullnote1

シェアする

フォローする

スポンサーリンク